上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ、4月29日よりカフェ森風が再開です。
それもあって、おとといの日曜日に、石窯のピザづくりの体験があったので、午後その余熱を利用して、パンを焼きました。岩手県産のユキチカラを使ったまるパンやシナモンロールを焼いたのですが、それがとてもいいできあがり。

ピザ焼きが終って、時間が経っていて石窯の温度がちょっと低めだったので、ちょっと薪を追加して、火を入れると今度は、ちょっと高めで石窯の中心辺りで240-250℃ぐらい。でも、大丈夫。そこは、さすが石窯です。
つい2-3日前に試作の試作で電気オーブンで焼いたモノとは、同じ粉を使っているのですが、まるで別物。
アツアツの内に、試作を完食。その焼き上がりの美しさと、香りに誘われ、気付いたら写真を取り忘れていた。すいません、それぐらいおいしかったと言うことで・・・

それにしても、シナモンロールと森風の濃厚なコーヒーの組合せは、幸せなひとときでした。

今年は、カフェで石窯のパンを出そうと、カフェ店主のゆりさんと話していますので、写真よりも、ぜひ実物を味わってもらえるようにがんばります。

(食べる前にまず写真。写真に限らず、記憶よりも記録が今年の課題です・・・)

きび(黍原 豊)
関連記事
スポンサーサイト

タグ : カフェ森風

全国100万人のカフェ森風ファンの皆さま、お待たせしました。

しばらく、冬眠に入っていたカフェ森風ですが、
今週末、カフェ森風が盛岡に出張します。
(詳しくは、イベント情報の凡人サミットを見てね。)


カフェ出張に向けて、店主ゆりさんが動き始めました。
ここのところ、毎日試作をしています。
ユリさん シナモンロールを作る


どうやら新作メニューが登場するようです。

食事と食事の間に試作をするので、1日5食といった感じ。
凡人サミットでは、一回り大きくなった森風スタッフに出会えるかも?

粉物の試作に触発され、僕らも粉物料理。
おやきを焼く

おやきをつくってみました。
CIMG1619_1.jpg

生地は岩手県産の南部小麦、具は垂柳からもらってきたお煮しめを煮詰めたもの。
最初、「具にそれ使うの?」とブーイングが上がりましたが、
できてみるとなかなかいけます。
おやきの具は、お煮しめ


味に厳しいぎゅーちゃんも満足?!
おやきを食べるぎゅーちゃん


そうそう、ユリさんが、ついに、カフェブログも書き始めたようです。
ゆりさんが、いつもの(?)三日坊主にならないように、
ぜひぜひコメントの書込や、拍手のクリック等で応援してあげてください。

黍原豊(きび)
関連記事

タグ : カフェ森風

2月11日の地区文化祭の報告です。
カフェ森風出張出店とその横で森風遊び屋台をやってきました。


この日は天気も良く、
地区の方々がたくさんいらしていて大盛況!
森風常連の方々も来てくれました。(遠くは盛岡からも)
出張カフェでくつろぐ子どもたち

カフェコーナーも、大盛況。
若いお母さんのくつろぎスペースになっていました。
子どもたちも、ちょっと大人の気分で、マシュマロ入のココアとアイ子さん手作りのケーキをおいしそうに食べていました。
アイ子さん手作りのケーキは、ショートケーキ、チョコレートケーキ、チーズケーキの3種類。飲み物とケーキのセットで、250円。地区文化祭価格!安い!
ドラクエ風・射的

遊びコーナーは、ぎゅうちゃん特製「ドラクエ風・射的」です。
「ドラクエ風」とあるのは、的のおいてあるセットが、西洋風のお城で、雑魚キャラ、中ボスがいて、全部を倒すと、大ボスととらわれたお姫様が出てくるというもの。お姫様にタマを当てないように、大ボスを倒せば、無事クリア。わりばし鉄砲もボーガン風のものをつくったりしました。

こちらは、のんびりやれるのかと思いきや、ずっと長蛇の列。
ちょっとした、景品も用意したので、景品目当てで何度も挑戦する子や、オリジナルのわりばし鉄砲を黙々と製作する子など、それぞれが楽しんでくれました。

今回、森と風のがっこうの子どもオープンデーのPRも兼ねていました。というのは、これまで葛巻の中心部の葛巻小学校の子どもたちが多く参加していて、一番近くの小屋瀬小学校はほとんどいません。さてさて、春から、子どもたちは来てくれるでしょうか?
(kibi)
関連記事

タグ : カフェ森風 葛巻町 子ども 子どもオープンデー

今日は、西部地区文化祭の準備をしてきました。

カフェ森風のコーナー、なかなかステキになってきました。

続きを読む »

関連記事

タグ : カフェ森風 葛巻町

20080208.jpg
カフェ森風が、葛巻町の地区文化祭で出張出店します。冬の間カフェ森風がお休みで寂しいという方、お近くの方は遊びにいらしてください。親子で楽しめる遊びコーナーもあります。

続きを読む »

関連記事

タグ : カフェ森風 葛巻町

プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。