上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月11日の地区文化祭の報告です。
カフェ森風出張出店とその横で森風遊び屋台をやってきました。


この日は天気も良く、
地区の方々がたくさんいらしていて大盛況!
森風常連の方々も来てくれました。(遠くは盛岡からも)
出張カフェでくつろぐ子どもたち

カフェコーナーも、大盛況。
若いお母さんのくつろぎスペースになっていました。
子どもたちも、ちょっと大人の気分で、マシュマロ入のココアとアイ子さん手作りのケーキをおいしそうに食べていました。
アイ子さん手作りのケーキは、ショートケーキ、チョコレートケーキ、チーズケーキの3種類。飲み物とケーキのセットで、250円。地区文化祭価格!安い!
ドラクエ風・射的

遊びコーナーは、ぎゅうちゃん特製「ドラクエ風・射的」です。
「ドラクエ風」とあるのは、的のおいてあるセットが、西洋風のお城で、雑魚キャラ、中ボスがいて、全部を倒すと、大ボスととらわれたお姫様が出てくるというもの。お姫様にタマを当てないように、大ボスを倒せば、無事クリア。わりばし鉄砲もボーガン風のものをつくったりしました。

こちらは、のんびりやれるのかと思いきや、ずっと長蛇の列。
ちょっとした、景品も用意したので、景品目当てで何度も挑戦する子や、オリジナルのわりばし鉄砲を黙々と製作する子など、それぞれが楽しんでくれました。

今回、森と風のがっこうの子どもオープンデーのPRも兼ねていました。というのは、これまで葛巻の中心部の葛巻小学校の子どもたちが多く参加していて、一番近くの小屋瀬小学校はほとんどいません。さてさて、春から、子どもたちは来てくれるでしょうか?
(kibi)
関連記事
スポンサーサイト

タグ : カフェ森風 葛巻町 子ども 子どもオープンデー

プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。