上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pennki.jpg
ぬりぬり。ペンキ塗りです。

エコキャビンの外壁に板が入りました。
いよいよ塗装作業です。

ボランティアの冬くん、さわちゃんと一緒にペンキぬりぬり。

塗料は“リボス"というメーカーの自然素材の塗料を使っています。
ペンキ特有の、いやな匂いがあまりしないんです。

ペンキ塗りの難関、なんといっても軒の裏側を塗るところ。
塗っているとペンキが落ちてきます。
顔に…(泣)
冬くん!めがねにペンキがついているよ!
自然塗料だから安全といえば安全なのですがね…。

写真は下塗りの白を塗っているところです。ここは黄色の外壁になる予定。
エコキャビンは北欧風のカラフルな建物になりますよ。

広い部分を塗るのは、快感です!
う~ん、ついつい没頭してしまいます。
内装、外装と塗るところはたくさん。
みなさん、気が向いたら塗りに来てください(のむ)


関連記事
スポンサーサイト

タグ : エコキャビン

IMG_3837(変換後)
久しぶりに更新です!

キャンプ、ワークショップ、そしてエコキャビンの施工と怒濤の8月9月が終わりました。その間、情けないことにブログの更新がほとんどできませんでした…。

さてさて、その原因ともなったエコキャビン、
現在は写真の通りです。

いよいよ完成が近づいて参りました!!
すごいでしょ。屋根がうねってるぜ!!

この夏の間、ほんとうにたくさんのボランティアに来ていただき、
外壁の土とわらの断熱材や
写真ではわからないですが、内壁の荒壁塗りなど
その他もろもろの自然素材を使った施工を、
人力でやっていきました!

人の力ってすごい。
そう思うことが何度も何度もありました。


今後、エコキャビンの外壁には板をはり、
それを塗装していきます。
ここでもまたみなさんの手が必要です!
10月半ばから末にかけて、エコキャビン塗装ボランティアを大募集です。
興味のある方、森風までメール下さい。
もちろん未経験者歓迎。

いっしょに家づくりしませんか??(のむ)


関連記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。