上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。そして、初めまして。
1月から森風におります、吉成(娘)さと と申します。はい。
12月まで東京は銀座でおーえる(若干声が裏返る)なんぞやっておりました。
好きなものは、チョコレートです。うへへ。

ところで今朝、起きたら。

…雪でした。

CIMG1575.jpg


がちょーん。

血統書つきアイドルのほたるちゃんも…

CIMG1572.jpg


エスキモー犬です。

いつもひとりごとのぎゅうちゃんは…

CIMG1564.jpg


らしからぬ勇姿でした。
この、遠目のショットに惚れたあなた、細かいことは気にせず、一度森風にいらして!!

追伸
今年も凡人サミットのすーぱーうるとらきゅーとなフライヤーが完成間近です。
乞うご期待!
私企画のほんわか乙女系イベントについては、次回に…
関連記事
スポンサーサイト
朝目が覚めたとき、足が寒くて思わず布団の中で丸くなってしまう日があります。
それは、かなり気温が下がっている証拠。
まさに、今朝がそうでした。

6時半の時点で、-17℃!
この冬一番の冷え込みです。

寒い!①  寒い!②


こんな日は、あらゆるものが凍っています。
水洗トイレ、洗濯機、台所の野菜、ひとり寂しい男心・・・・

さあ、2月7・8日にせまったスローツアー「葛巻・真冬の雪かきお助け隊」ではどうなるのか!
楽しみですね!
バナナで釘が打ってみたいアナタ!まだ間に合いますよ!
今すぐ、お申し込み下さい!
関連記事
最近、キビハラがブログを書いてないとお気づきのアナタ。

正解です。

実は、明日1月25日(大安)に盛岡でキビハラ夫妻の結婚披露パーティーがあり、その準備やら何やらでそれどころではないというわけです。
しかも、2人はその後新婚旅行でドイツに旅立ち、2月3日までは不在なので、当分は僕のヒトリゴトが続くことになりそうです。お楽しみに。

しかし、せっかくのハネムーン。
この寒い冬に、なぜ「ドイツ」なのかと、ちょっと首を傾げてしまいます。
僕だったら、絶対南へ向かいますね。
日本なら沖縄の離島、海外ならハワイとかオーストラリアとか、とにかく暖かいところがいいと思うけどなあ。

まあ、熱々の2人には寒さなんて関係ないってことですか。けっ!

僕だっていっしょに行ってくれる人がいれば、アラスカだって、北極だって行って見せますけどね。

あらっ、またこんな落ちか。

とにかく、キビハラ君、おめでとう!
楽しんできてね!

関連記事
ひどい目にあいました。

大寒波が東北地方を襲った、先日10日。
週末のイベント参加者を「いわて沼宮内駅」まで迎えに行った、その帰り道のことです。

葛巻町に近づくにつれて、辺りは白一色の世界に。
国道281号線から森風へと向かう道には、すでに30センチ近い積雪がありました。

車高が低い我が愛車ワゴンRは、まるでパウダースノーの上を滑っているように、フワフワと頼りなく、それでも何とか走っていましたが、トンネルの手前まで来たところでついに力尽きました。

対向車とすれ違おうとして、一瞬止まったとたん、あららら、もう動きません。
車の底が雪の上にのっかって、完全にタイヤが空回りしています。
ついでに、僕の車を助けようとした対向車も、同じように動かなくなってしまう始末。
万事休すです。

こんな時、普通ならば電話一本でJAFのお助けマンが飛んできてくれるのでしょうが、ご存知のようにここはケータイが通じません。頼れるのは自分たちだけです。

僕は、イベント参加者のSさん(♀・23歳)といっしょに、押したり引いたり、ほじくったり、いろいろやってみましたが、ワゴンRちゃんは動いてくれません。

ああ、このまま車が動かなかったら、Sさんと車の中で助けが来るまで待つしかないのか・・・。
もしかしたら、2人抱き合って温めあったりしちゃうかもしれない・・・。

そんな妄想が膨らみかけた時、たまたま通りかかった除雪車に引っ張ってもらい、僕らはあっさり助け出されたのでした。

あーあ、残念、じゃなくて、良かった、良かった。

Sさん、冗談だからね。
関連記事
みなさん、あけましておめでとうございます!
本年もよろしくごひいきに。

さて、今年は2009年。
夢の21世紀もいつのまにやら9年目に突入ですが、かつて予想されていたほど世界は変化していないと思いませんか?
誰でも宇宙旅行に行けたり、アトムのような知能を持ったロボットが作られるほど、科学技術は進歩していませんし、かといって、空から恐怖の大王が現れたり、核戦争で文明が滅びるような悲劇も起きていません。今のところは。
現実はどちらかといえば、たんたんと進んでいるようです。

ただ、20年前と私たちの生活を大きく変えたものがあるとすれば、それは携帯電話でしょう。

森風に来たことがあるみなさんはご存知でしょうが、ここではケータイ電話は一切つながりません。
ドコモもauもダメ。もちろんソフトバンクもダメです。

昨年の秋頃、ドコモのチラシに、ケータイを持ったキビハラの写真がのりましたが、別に森風が「開通」したわけではありません。いくらエリア拡大中のドコモさんでも、13世帯のためにアンテナを立ててはくれないでしょうから、たぶんこの状況はしばらく変わらないでしょうね。
日本にそんな場所があってもいいような気がします。

僕もケータイは持っていますし、便利だとは思いますが、なきゃないで良いです。
最近では、久しぶりに町に出て電源をいれてみても、メールが1通も来ていないですが、別に寂しくありませんから。

みなさんも森風に来たときくらい、着信音にわずらわされない、静かなひとときをお楽しみ下さい。



関連記事
あけましておめでとうございます。
12月は、40cmの大雪に見舞われましたが、
穏やかな天候で新年を迎えています。
森と風のがっこうの新年の様子


今年1番目のお客様はマスター。
マスター


取材が、昨年の秋ですっかり放送のことを忘れていました。
マスターより、「明日から放送されるよ」と情報をもらい、思い出しました。
ありがとう、マスター。

さて、明日より、一週間、BS朝日の「緑のコトノハ」で葛巻町が特集されます。
もちろんその中で、森と風のがっこうも登場します。
森風は最終日の登場となりそうです。

昨年、取材があった模様は、以前のブログでも書きましたが、
11月下旬にもかかわらず、雪の中の取材となりました。

BSが見られる方は、ぜひチェックしてください。

●放送
2009/1/5(月)~1/9(金)
夜8:55~9:00
BS朝日 緑のコトノハ


きび(黍原豊)

関連記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。