上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
合言葉は、「子育てしながら街に出よう!」

東京世田谷で子育て地域支援を幅広く手がけている「NPO法人せたがや子育てネット」の松田妙子さんを講師に迎え、7月20~21日に、第二回目となる研修会が開催されました。
今日はその模様をお伝えします

今回の参加者の皆さんは、公務員の方から特別支援学校の講師、自然学校の職員、学生さんなど、比較的若い層の方々が集まってくださり、終始アットホームな雰囲気

レクチャーのはじめは、「お天気もいいし、森に行ってみよう!」ということで、てくてく木々の木漏れ日あふれる森の中へ・・・。ひんやり涼しくて、すかすがしい空気。

森風コーチョー吉成からは、「きもちいい場所を探してみよう」という提案。

2_20130722153806.jpg

それぞれが自分だけの“きもちいい場所”を見つけて、しばらく声を出さずに、その場、その時間、その空気感を味わってみることに。

3_20130722153809.jpg

4_20130722153811.jpg

しばらくたってから、みんなで今感じたことなども交えながらの自己紹介。

5_20130722153814.jpg

“きもちがいいという身体感覚”については後述しますが、実はこれが全ての基本といってもいいくらい、子育て・子育ちに通じることがあるのです(それをコーチョーは伝えたかったのですね)。

森でちょっと気持ちがほぐれたところで、いよいよレクチャースタート。

まずは講師の松田さんから、NPO法人せたがや子育てネットを立ち上げるまでのご自身の子育て経験等を紹介。

「居心地の良い場所が家以外なかった」
「自分というものがどこかへいっちゃった気分だった」
「相談したいわけじゃない、すごく困っているわけじゃない、でも大人と話したい!つながりたい!」

↑これらは当初、夫の転勤で各地を転々としながらも子育てに奮闘する松田さんご自身が感じていたこと。
まさに現在子育てまっしぐら、または子育て経験者のブログをご覧の皆さまも、共感できる点があったのではないでしょうか。

こういった子育て中に感じる孤独感、不安感、責任感などに悩む親を支えていきたいという想いに加え、なんでも一辺倒に「みんな同じ=良いこと」をモットーにしているような地元の保育園・幼稚園の保育にも疑問を感じ、松田さんは「NPO法人せたがや子育てネット」をたちあげるに至ったのです。

7_20130722153855.jpg

8_20130722153856.jpg

「3歳未満児の90%以上が在宅で育児」というデータ(H22年度厚生労働省調べ)があるのですが、その子育て中の多くの親が「子育ては大事な仕事である」と思っていると同時に、「子育ては大事な仕事であると社会から認められている」と感じてはいない・・・という調査結果もあるのだそう。

レクチャーの中で特に印象深かったのが、「おんぶと抱っこ」の違いについて。
抱っこは、赤ちゃんが常に母親の(良くも悪くも)表情を目にすることになる、且つとても小さな母親の“テリトリー”内に身を置くようなかたちになるのに対し、おんぶは赤ちゃんが母親と同じ目線で、且つ手足も顔も動かせる自由さがある、と・・・。まちの人が赤ちゃんに触れられる自由さもありますね。
今までとくに意識したことのなかった「おんぶと抱っこ」。目からウロコでした

これ以外にも、いま社会で実際に起こっている子育ての現状や問題点などを、現場での経験もふまえて紹介してくださった他、子育て相互支援や今地域に必要な機能、そして寄り添う人となるために大切な点についてもお話ししてくださいました。


2日目

吉成コーチョーのリードで、みんなで体ほぐしからスタート!

9_20130722153858.jpg

ペアになってお互いの体をほぐした後は、見えない縄跳びや見えないキャッチボールで遊んだり、背中で声を聞くレッスンをしてみたり・・・。「背中で声を聞くって何?」と、私もはじめはよくわからなかったのですが、“耳”で聞くのではなく“体(背中)”で聞くように意識をそこへ向けると、確かに相手の“声(意識)”が感じられるように。なんだか不思議な感覚でしたが、やってみるとおもしろい!身体感覚を呼び覚ます、とは難しいイメージがありますが、要は体と心をきもちよくときほぐして解放する・・、すると自分で感じたことを自分の体で表現できるような感覚を取り戻すことができるのです。現代の利便性と効率性ばかりを追求した社会の縮図である窮屈で孤独な子育ての現状に明るい光を灯すヒントは、ここにあるのかもしれないといった想いを感じずにはいられませんでした。

午前のレクチャー後半ではこの2日間の振り返りに加え、「“5年後の自分”と“わたしを形づくるもの“をそれぞれ考えてみましょう」という松田さんからの提案が。

15_20130722154221.jpg

「5年後」というとあまりにリアルですが(笑)、皆さんしっかりと現実的に理想や夢を描いていて、且つそこにしっかりそれぞれの“子育て観”や“家族観”も含んでいたのが印象的でしたこうしてたくさんの若い人が、未来への展望に“子ども”や“家族”をイメージできる社会が広がるといいですね。

2日間を通して、これから“子育て世代”になる(かもしれない?!)私たちに、現代社会への警鐘と共に子育ての醍醐味や面白さ、そしてそんな明るい子育て社会づくりのヒントやアイデアをたくさん伝えてくださった松田さん、本当にありがとうございました!

21_20130722154313.jpg

来たる第三回目の研修会も皆さんどうぞお楽しみに!

ちゃお

-------------------------------------------
第3回 8月31日(土)〜9月1日(日)
テーマ:森のようちえんで小さく起業するために必要なことは?
    デンマークと日本の違いも含めて、実際の運営方法を学びます。
講師:小菅江美(特定非営利活動法人 緑とくらしの学校 理事長、森のようちえん てくてく 園長)
詳細はコチラ!
関連記事
スポンサーサイト
7月16~17日、盛岡のわかば保育園から5歳のちびっ子たち16人が森風にキャンプにやってきました!
2日間の様子を写真いっぱいでお届けします

元気にバスを降りたわかばっ子16人。だけど、ちょっとまだキンチョーした面持ち・・・。
そんなみんなに、まずおんちゃんが見せたものは・・・

2ひとつぶ
「これ、な~んだ?」

3ベリー
「みんな、自由にここの食べられる校庭のベリーをつんでいいからね」
の言葉に、子どもたちがうれしそうにベリーの木に走っていきました。

4えほん
はじめはおんちゃんの自己紹介も兼ねたえほんの読み聞かせ。

5こびとずかん
だんだんと子どもたちとの距離が縮んでいるのがわかりますか?

6こびとさがし
いよいよ森の中に。そこではみんなでこびとさん探し。
「ちっちゃなドアがあったよー!」

12ひみつきち
森の小枝や葉っぱをつかって、秘密基地もつくりました。

13ひみつきち
ここのグループは秘密基地に「森のパンやさん」という看板。
この発想がかわいいですねえ

8ハンモック
お次は森の中にドドン!と張りめぐらされた巨大なハンモック。

9ハンモック
見て見て☆この笑顔♪

10ハンモック

11ハンモック
楽しくってしょうがない!とはこの笑顔。

14お昼ご飯
いっぱい遊んだあとは、保育園の人気うさぎ“ちゃろ”ちゃんの顔が描かれたテントの下でお昼ごはん☆
本当は大好きなちゃろと一緒に森風に行きたかった子どもたち。そんな気持ちから作ったちゃろのテントは、なんと子どもたちがアジサイの葉や園内の花で叩き染めをした手作りなんですって!

15森へ
そして午後は、おんちゃんと一緒に森の冒険だ~☆

18牧草地
ポランの森を進んで牧草地を駆け抜けて、目指すは山の神さま!

20山の神
小高い山の上へ行くと、ずっと昔からこの集落を守り続けてくれている山の神様が。
みんなでそっと、拝んできました。

21森キチ
夕ごはんづくりももちろん子どもたちの手で☆
今日のメニューは飯ごう炊飯とスペシャルカレー!

22いも
男の子たちは元気にジャガイモの皮むき!
このジャガイモは保育園の畑に春に植えて収穫したものなのだそう

23にんじん
こちらもりっぱに包丁をつかってにんじんを担当☆

24いただきます
元気な声で「いただきます!」

25夕食
お外でみんなで食べるごはんほど美味しいものはない!って本当

そして2日目!

26朝
元気にコブシとお散歩!・・・のつもりが毎回駆けっこ!(笑)

27火
森のキッチンに火をおこして、朝食用の枝パンづくり。

28ピザ作り
お昼にはピザもつくりました。ネコの顔やハート型など、いろんな形のピザが焼けましたよ。

P7171280.jpg
最後はおんちゃんからひとりひとりに、わかば保育園の先生方手作りメダルと「またきてね!」の大きな握手。
これがなぜか子どもたちに大ウケで、毎回大爆笑!
バスに乗る寸前まで一時ブームになりました(笑)

この手作りのメダル、わかば保育園での運動会やお泊り会、キャンプの時に子どもたちに渡され、卒園しても子どもたちが宝物にしているんだそう。先生方のやさしい想いのこもったステキなメダルでした

子どもたちと盛りだくさんの“ひと夏”を遊んだぞー!というような2日間。
スイカの種とばしも、川ではしゃいだことも、夜の森にゆれるキャンドルやホタルを見たことも、全身全霊、好奇心いっぱいに反応していた子どもたちの表情がとってもかわいかったです♪

30集合写真
またいつでも遊びにおいでー!


ちゃお (ホタルの光はいつ見てもうっとりしちゃいます)
関連記事
      IMG_8952.jpg

God dag! こんにちは!

あなたの住んでいる町は、さぞ暑いことでしょう。
北欧の夏は、日差しは強くとも、カラッとした清々しい暑さです。
さて、8月3日4日はその涼しい夏を連れてくるべく、カフェ森風にもスウェーデンの風がやってきます!
ヤァ!ヤァ!ヤァ!

森風ランチは、スウェーデンの国民食であるミートボール。甘酸っぱいジャムをつけていただきま~す!

スウェーデンは実はコーヒーの消費量2位!
起きて一杯。会社で一杯。ランチとともに一杯。おやつに一杯。夜ご飯後に一杯。
コーヒー漬けなのです。(コーヒーブレイクのことをFIKA・フィーカと言います)
そのコーヒーとお供として定番のシナモンロールも出します!!

ほぼ一家に一冊あるというお菓子の本は「7種類のお菓子」
その昔、ご近所にフィーカに行くと必ず7種類のお菓子が出てきた…というのが謂れの様です。
その中からいくつかお菓子も焼きます!

IMG_8922.jpg
(ストックホルムのカフェにて)

そして…
本物の本場ものの風を吹かせるべく…
スウェーデン人のトーマスさん&釜石出身のあべかなさんご夫婦が腕をふるってくれることとなりました!
スウェーデン男子は料理のみならず、お菓子もパンも得意な人が多く、
トーマスさん&あべかなさん一家では、だんなさんの自家製パンが毎食でてくるということで
スウェーデンの暮らし方などに興味のある方、ぜひ二人から聞き出してみてください!
(お二人は3日の10時から夕方までいらっしゃいます!)

北欧風を感じたい人、お腹が減った人、ちゃらんぽらんさん!……どんな方も。。。
8月3日4日10時から17時まで、カフェ森風こと、一日限定スウェーデンカフェでお待ちしております!
関連記事
こんにちは!
カフェ森風です。
今日のカフェ森風、ひんやりしていて気持ちいいですよ。

本日のランチはチキンと野菜のカレーです。
森風畑はズッキーニの収穫が始まりました。
というわけで、カフェでもランチにズッキーニの登場頻度が上がる予感。

ひんやりなカフェでお待ちしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先週は3連休ということで、カフェ森風にもたくさんの方に来ていただきました!
今大流行りのパンケーキ…
森風で採れたベリーと一緒に森風バージョンなのです!
bild-3.jpg
試作品ですが、メニュー化されるかな?

にっこり笑顔も頂きました!
bild-3_20130720154557.jpg

関連記事
今日は久しぶりに雨があがって曇り空。

何日か雨が続いていたその間に、後から植えたきゅうりの苗がニョキニョキに~!!

畑担当の畑山としては、急いで対応せねば!!!

・・・そんなわけで今日は後ろの森へ支柱となる木の枝を拾いに行ってきました。

ひさしぶりにちょっと足を延ばしてみるかな~と、ずんずん奥へ入ってみると・・・木や花の様子が変わっていました。

雨が続いたてじめじめしていたからか???今日はキノコたちにたくさん出会いました。
CIMG1180.jpg
そのなかでも、この子は森の入り口にデデ―――ンと思いっきり目立って立ち、迎えてくれたお迎えキノコ。


CIMG1186.jpg
更に歩いていくと枝の先がふわふわ白くなっている木!!「ふぉ~~♪ステキ♪」と顔を近づけてみると、その正体はクモの巣~~!!でも1本の木の先全部ってスゴイ!!



CIMG1189.jpg
その先には可愛いお花ちゃんが咲き乱れ!!前来た時はずいぶん小っちゃかったのに、もはや私の胸くらいの高さに成長してました。壮観!!

CIMG1196.jpg
そのお向かいにはピカピカ黄色のお花がぷら~んぷら~んと揺れていました。中には雨宿りだったのかご飯だったのか、ちっちゃな虫がもぞもぞしてました。

カワイイなぁ~~カワイイなぁ~♪♪・・・・はッ!!何しに来たんだっけ!!そうそう支柱に使う枝集め!!任務を全うせねば!!・・・・と、斜面をのぼっていくと、



CIMG1197.jpg
は!!ここにも白いキノコ。しかもきれいな真っ白!!キレイ!!

CIMG1200.jpg
目線を足元にやると、ん???んん??なんだこりゃ??草のカゴみたい!!


CIMG1201.jpg
草のカゴ(勝手に名前つけちゃったけど)が開くとこうなるみたい!!・・な、モノがその横に!!おもしろい!!



CIMG1207.jpg
帰り際、またキノコがありました。なんかイスみたい。小人がいたら座っているんだろうな、と思わずおもってみたり~♪♪

いや~~!楽しかった―――(*^_^*)

なんてことない森の風景なのかも。でも、すごく楽しい。こんな楽しさをみんなに伝えられたらいいなぁ~。大人の私ですらこんなに楽しいんだもんなぁ。子どもたちだったらもっと面白いものをみつけてしまうんだろうな。


そうだ今年森風では、森の幼稚園をテーマにした研修会を行っています。第3回(8/31~9/1)、第4回(
10/26~10/27)では、実際に森の幼稚園の第一線で活躍されている方を講師にお招きしています。
私も興味深々です(^o^)丿

興味のある方は是非コチラをクリック♪♪


あ。こんなに写真ばっかりとって、肝心のきゅうりの支柱は立てられたかご心配の皆さま。

ちゃんと支柱はばっちり立てましたよ(笑)(*^^)v



最近雨の森と夜の森に興味深々のゆうこりん☆




関連記事
ついに森風にもラテンの風がふいた2日間。
7月13~14日に、『ぺちゃくちゃラテンNIGHT』が開催されました!
今日はその模様を写真いっぱいでご報告

1_20130715200613.jpg
(初のちゃおプレゼンツでございます)

今回は西は関西、北は山形から、これまた濃い方々が集まってくれました。

自己紹介のあとは、みんなで森へお散歩。

3_20130715200619.jpg
(いろ~んな形のきのこを発見!その都度、自称他称“きのこ王子”からきのこレクチャーをしてもらいました)

4_20130715200621.jpg
(おとなだってブランコ大好き!)

5_20130715200623.jpg
(畑では新鮮野菜を収穫)

みんな人生初の南米料理クッキング。
今回のメニューは
・sopa de mani (ピーナッツ・スープ)
・ensalada de quinua (キヌアのサラダ)
・tacos con guacamole (タコス、グアカモレ)
・aji de gallina (鶏肉と唐辛子のチーズソース)
・chicha morada (紫トウモロコシのジュース)

6_20130715200718.jpg
(ズラ~リ並んだレシピなり~)

7_20130715200721.jpg
(たまねぎのみじん切りで号泣のゆうこりん)

8_20130715200722.jpg
(タコス担当はさわやかきのこ王子)

9_20130715200724.jpg
(Aji de gallinaには、ちゃおの左手に持つAji amarilloというイエローペッパーが欠かせません)

ラテンのノリのBGMを聞きながら、みんなでワイワイやってるうちに、あっというまに完成!

10_20130715200725.jpg
(紫トウモロコシジュースでSalud!(乾杯!))

11_20130715200827.jpg
(バイキング形式で盛られたお皿には、赤!黄!緑!のラテンカラー♪)

12_20130715200829.jpg
(大好評だったピーナッツスープには、カリカリのフライドポテトを添えて食べます)

13_20130715200830.jpg
(普段、郷土料理を教えているという料理の先生。ラテン料理にも舌鼓を打ってくださいました!)

初めて食べる料理・・・、それが一体どこの国のものなんだか分からないときの不安ってありますよね。
これ一体何入っとるんじゃー!というような。
今回は、至って一般的な食材を使ったので(アルマジロもアルパカも入ってません!・笑)、意外に日本人の皆さんの口に合い、「おいしい!」という声をたくさんいただきました。
南米料理担当、冥利に尽きる一瞬です

夜は森風初のぺちゃくちゃNIGHTのはじまりはじまり。

ひとり20枚のスライドを、それぞれ20秒ずつプレゼンテーションするというシンプルなルール。
テーマは自由!
だからこそ、とつぜん飛び出てくる多種多様なテーマに、
びっくりしたり、感心させられたり、おどろいたり、笑ってしまったり。

14_20130715200832.jpg
(戦地含めて100ヶ国世界を旅したヒロさんのプレゼン。マサイ族の話はスゴかった!)

15_20130715200833.jpg
(ぺちゃくちゃ中は、皆さんが持ち寄ってくださった美味しいお酒もぐいぐいすすみました)

翌日もきもちのよいお天気☆

16_20130715201040.jpg
(校庭のベリーも添えたパンケーキの朝食)

2日目のプログラムでは、南米ボリビアで大人気の軽食SALTEÑA(サルテーニャ)クッキング。

17_20130715201042.jpg
(具材を炒めて・・・)

18_20130715201044.jpg
(生地をこねこね)

19_20130715201046.jpg
(ひとつずつ丸めたら)

20_20130715201047.jpg
(のび~っと伸ばします)

サルテーニャをオーブンにセット。
みんなでレモンバームティーを森のキッチンで飲みながら待つこと数十分。

出来上がった感想はというと・・・

23.jpg
(この笑顔を見よ!)

24.jpg
(男ふたりがぶりつき)

アツアツのサルテーニャを、まさかこの北東北で味わえるとは思いませんでした。
第二の故郷、ボリビアが懐かしー。

みんなで食べて、飲んで、笑って、くつろいで、そしてまた食べて・・(以下繰り返し)

今までにない森風のラテンな雰囲気、楽しんでいただけましたでしょうか?

またいつか、ぺちゃくちゃ○○○NIGHT!第二弾をやりたいなー!
(○○○は何でもアリ!)

25.jpg
(Gracias todos! Hasta luego!(みんなありがと、またねー!))

ちゃお

関連記事
おはようございます。

本日、7月15日は月曜日ですが祝日のため通常営業しています。

ご来店お待ちしております。

店主こと魔女より


bild-2.jpg
関連記事
niisatoko

こんにちは!
はじめてブログを書かせていただきます、ワカメちゃんことにいさとこです。
ちょっと前から森と風のがっこうでボランティアスタッフとしてお手伝いさせてもらってます!
なまえがワカメちゃんな理由は髪型がサザエさんのワカメちゃんだからです。

わたしの出身は四国・徳島県で岩手県には初めて来たんですが、
めちゃくちゃ素敵なところやなーってものすごく感激いたしました!

宮沢賢治やその物語がとても好きなので、
まちのいたるところに彼への敬愛や作品のすがたが見られて
もうたまらんでした。
まちじゅうに山じゅうにファンタジーがあふれているきがして、
わくわくどきどきしちゃいます。

森と風のがっこうは居心地がものすんごく好くて、
でも大切なことがたくさん学べるところだなあ、
これからのわたしたちの生き方に重要なことばっかりだなあって、
まだここへ来てから数日しか経っていないけど思います。
きっとたいへんなことはたっくさんあるんだろうけれど
ここは希望のひかりと愛でいっぱいの場所だなって、
ぼんやりとかんじています。

みんなで畑を育てたり、生活をしたり、話をしたり、イベントをしたり。
わたしも将来はそんなふうにみんなでいろんなものを創りながら
みんなで生きていくことをしながら、大切なことを伝えられる場所づくりを
徳島でしたいなあと思っていて、
そのためにもいろんなことをたくさん吸収して帰りたいとおもいます!

すきなたべものは
冬はかぶら、夏はなすび!
やさい大好き!
こども大好き(たべないよ)!

短いあいだですが、よろしくおねがいします。


ワカメ


関連記事
「猛暑」の文字を連日テレビやニュースで見かける今日この頃。
森風ブログをご覧の皆さん、夏バテしていませんか?
ここ北東北・森と風のがっこうでは、「猛暑」なんてどこ吹く風、未だに長袖でも大丈夫なくらい、涼しく過ごしやすいお天気です。
夏バテ気味の方はぜひ一度、気分転換に遊びにいらしてくださいね

IMG_4499.jpg
(スズメも涼みにやって来てます)

イベントシーズンでもある7月。
今週土日は「ぺちゃくちゃラテンNIGTH」があります。
南米料理・・・食べてみたい!という方から、リラックスしながらのんびり美味しいお酒飲みたい!という方まで、飛び入り参加もまだ受け付けているのでぜひどうぞ!

そして今月20~21日は、「子どもを森で育てよう!子育て支援者および環境教育指導者研修会」の第二回目があります。

今回の講師は、東京からはるばるやって来てくださる、NPO法人せたがや子育てネット理事長の松田妙子さん。
(NPO法人せたがや子育てネットについては→コチラ☆)

核家族化、人間関係の希薄化によって、今のわたしたちの暮らす社会では、子育て力の低下が危ぶまれているといいます。地域や家族、その他多くの人たちによって支えられてきた昔と比べ、抱えきれないほどの不安や責任や負担、そして孤独を感じながら子育てをしている母親もいる現状。

そんな現状をどうにか変えていきたい!と、この「NPO法人せたがや子育てネット」は設立されたそうです。

「地域の中で、子どももおとなものびのびとつながり支えあえる場とは・・?」
「子どもの視点に立った地域や社会全体で支えあうネットワークづくりって・・?」
「子どもも親も生き生きと心豊かに暮らせるコミュニティってどんなだろう?」

これらのポイントで、何か少しでもピピッと来た方。
7月20~21日の第二回研修会、ぜひぜひ来てみてください。
きっとたくさんのヒントや発見が見つかるはず
-----------------------------------------------------------------
第2回
7月20日(土)〜21日(日)
テーマ:子どものいる暮らしの中で寄り添う支援  -地域や機関をつなぐ-    
子育て支援の観点から、必要なことを学びます。
講師:松田妙子(NPO法人せたがや子育てネット 代表理事)
-----------------------------------------------------------------
ぜひお気軽にいらしてください

IMG_4506.jpg
(森風在住スズメも待ってま~す)

ちゃお 
関連記事
やってきました、7月の子どもオープンデー!
毎月元気いっぱいの葛巻っ子たちがやってきて、一日遊んで遊んで遊びまくる一日。
今月のテーマは『ポランの森の川に眠る秘宝はどこだ?!呪文をとなえてキラキラ☆わくわく宝探しの巻!』

おっきな声でみんなで「伝説の広場のうた」を歌ったあとは、いざ、雨の森の中へ。
湖みたいになった大きな水たまりや、坂の道に突然できたくねくねした小さな川。木も花も土もしっとり濡れていて、耳を澄ませば心地よい雨の音・・・。
「雨の森って、楽しい!」
子どもたちの顔がそう言っていたようでした

まずは「お気に入りの石」を見つけに川へ。

1午前川遊び
(※レインコートを着て恐る恐る川へ近づく子どもたちの姿。この写真、よく目に焼きついておいてください。お楽しみは後ほど・・・!)

色、形、大きさ、模様など、お気に入りの石に、今度は自分たちの「大好きなもの」をクレヨンでお絵かき。それから今日のヒミツのアイテムである「のぞきメガネ」も作りました。

2めがね作り
(レインボーカラーにペイント中。女の子が作るとやっぱりカラフル!)

3めがね作品
(スイカ、お弁当、虹、宮沢賢治(!)・・・などいろんなお宝が石に描かれました)

いつも率先して「いただきます!」の係りに名乗り出てくれる三人衆の掛け声で、みんなで美味しくお昼ご飯。

4ランチ、いただきます
(お味噌汁にもお漬物にも森風野菜が入ってます♪)

お腹がいっぱいになった後は、校庭でみんなそれぞれ思い思いの遊びに没頭!!
サッカー、フリスビー、ベリー摘み、鬼ごっこ、お店屋さんごっこ、刑務所ごっこ(!?)・・・などなど、あっという間に“その世界”に入っていく子どもたちの力、スゴイものです。

5昼休み、やまと
(今、校庭ではハスカップとワイルドベリーが大盛況)

6昼休み、お店屋さん
(お店屋さんでは手作りジャムが☆)

7昼休み、女の子
(新しく来てくれた1年生のみんなもすっかりみんなと打ち解けていました)

そしていよいよ、川でお宝探し!
チーム毎にお宝を隠して、相手チームがそれを「のぞきメガネ」で探す!というものなのですが、これがななかなか難しい
やっと見つかったときは「やったー!」という声が思わず出てしまうほど。

8午後、川あそび3

だんだん川に慣れてきた子どもたち、次第にキャッキャと楽しそうに遊ぶ声も大きくなるにつれ・・・

9午後、川ではしゃぐ2
(長靴なんてもう中までびっちょり!)

10午後、川ではしゃぐ4
(のぞきメガネは、水かけ遊びの道具に様変わり・笑)

11午後川ではしゃぐ
(やっぱり男の子!押し合いへし合い、取っ組み合いごっこ!)

12午後、川ではしゃぐ3
(一時、川は水かけ合戦の戦いの場となりました・・・!)

13午後、川ではしゃぐ5
(全身びしょ濡れ!でもこの笑顔)

14午後、川で一列
(最後は子どもたちのリクエストに応えて、みんなで川に背を向けて「ぽるふぁぼ~る!」という呪文を叫びながらもう一度お宝を川にポッチャーン!全員で川に入って最後のお宝探しにはしゃぎました)

ひたすら川で、そして校庭で遊びまくった一日!
全身ずぶ濡れのみんなでお着替えしてる最中、「見るなよ~!」と騒ぐ男の子たちを横目に、堂々と着替えていく女の子たちの姿がおもしろかったー!

だんだん近づいてきた夏本番を前に、みんなで川でめいっぱい遊べてすっかり体も心もほぐれました☆

15全員集合!
(また次回も遊んで遊んで遊びまくるぞぉ~!)

ちゃお  (毎回ボランティアで静岡から駆けつけてくれるオミ!ありがとぉー!)
関連記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。