上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/9/13~15

サバイバルアカデミー第4話

ウッチ―民族の宴はじまります。

今回は2ヵ月ぶりに行われました。

なんか懐かしい感じ。

けどドッチボールを始めれば、
なんかいつもの感じに

P9130393.jpg

大人対子ども
両方真剣
負けられません。

2勝1敗で子どもの勝利。

くやしいです!

ということで、
ウッチ―民族の宴はじまりました。


今回はポランの森でテント泊
ここが自分達のベースキャンプ地です。
前回の校庭からレベルアップ
P9130402.jpg

テントの中の空間が魔法の空間に。
その空間が彼らにとって立派な自分の部屋として認識している様子

P9130415.jpg

上外川は9月でも寒いので、
寝袋だけでなく、毛布も必須です。
特にテント泊の場合は

今回はまず、森から枝を拾ってきて
箸作りです。

P9130446.jpg

みんな意外なのか、わからないが
枝を削りだし箸を作る作業に熱中。
この作業は夕食後も行われました。

思い思いの箸にしました。
ごっつい箸から、細い箸まで。
千差万別です(笑)

2日目
今日の朝ご飯は外ご飯。
少し寒いけど、外は気持ちがいい。
元気な「いただきます」から一日がはじまり
また気持ちがいい。
P9140474.jpg

午前中は
4月に植えた子どもライフガーデンの収穫

の前に、
畑作業ということで、朝にお弁当を作っておきます。
P9140479.jpg
朝の散歩で拾ってきた
笹の葉でおにぎりを包みます。

なんか、サラリーマンの飲んだ後の
お土産に見えてしまう。


今回収穫したのは、
トマト、カボチャ、きゅうり、じゃがいもです。
P9140497.jpg

今年は8月の天気が悪かったせいもあり、
作物は小さめ。

自然相手なので仕方がありませんね。 うん。

収穫したじゃがいもをさっそく、焼き芋にして昼食に。
P9140519.jpg

DSC_0923.jpg
DSC_0929.jpg


みんなで囲みながらの食事で
普通のご飯も特別な感じに。

おいしい。

午後から
いよいよウッチ―民族の宴に

まずはウッチ―民族になってもらう!!!
ほほの下に三角マークだ!!

DSC_0946.jpg

次にメガネを作ってくれ!
DSC_0958.jpg

そして会場作りだ。
ってな感じで宴に

DSC_0975.jpg

火の神に
火を捧げ、

ウッチ―民族伝統の踊り

「オー カマダ・カマダ」
「オー ウチダ・ウチダ」
「ウパネ・ウパネ ウパネ・カパネ ヒッ!!」

これによって宴のはじまり

みんなで踊り、歌い、食らいました。

そして、星空の下、火を囲み
キキちゃんのオカリナをBGMに
みんなで語りあいました。

そんな宴は夜な夜な続きました。


3日目

今日は実際に上外川地区の
山の神様に収穫したものを
捧げにいきました。

この日も天気が良く、
なんだか遠足みたい
DSC_1000.jpg


そして、神様にお供え

DSC_1006.jpg

森風への帰り道
川があまりにも気持ちよさそうに流れているので、
自分が運動靴であることを忘れて
川の中に入ってしまう子ども達
DSC_1012.jpg

帰りの靴がぐちゃぐちゃで、
入ったあとに少し後悔。

森風に戻ってきて、
収穫野菜の思い出カレー作り

野菜の味わいと思い出を
噛みしめていただきました。

そんな今回の森風サバイバルアカデミー4話

「ウッチ―民族の宴」でした。

DSC_1019.jpg

また、今月もよろしくお願いします。
サバイバルアカデミー第5話は
「異国からの風の便り」です。

森と風のがっこう ウッチ―
関連記事
スポンサーサイト
よこまちストア、岩手畜産流通センター主催の

2014よこまちわいわい子供村が9/6~7日に
行いました。

開村式を行い、わいわい子供村がはじまりました

まずは今年の森風恒例行事に
なりつつある、ロケットストーブを使った
飯ごう炊飯です。

そのご飯で、昼食はカレー
トッピングにはメンチカツ!
さっそく、いつもより豪華です(笑)

ちなみになんですが、
ロケットストーブでの飯ごう炊飯
何回も行ったのですが、未だに
失敗者はゼロです。

みんなでひと遊びしたあと、
南部ピュアポークについて学びました。

その後、外に出て
ベーコンの作り方について。
(下の写真が、燻製器です)

P9060257.jpg

その中には・・・・・・・・

P9060265.jpg

このベーコンです!!


ナイスアングル!ナイス肉汁!

ダン君写真の撮り方が
いつもの20倍くらい気合入って撮っています(笑)

ウィンナー作りも行いました。

ウィンナーは二種類で
チーズ入りとパセリ入りです。

教わったことなんですが、
ウィンナー作りは肉の粘りが大切で、
この粘りを出すのは、赤身の部分だそうです。


終わったら、
夜の子供村屋台に向けて準備開始です。

そして夜、
森風に屋台大集結しました。
その数8店舗。
もう本当にお祭りです。

地域の方も参加していただき、

からあげに、スペアリブに、特製ベーコンに
焼き鳥に、手作りウィンナーに
あと、お肉に見える田楽豆腐を
鱈腹いただきました。

P9060312.jpg


今回はマル秘屋台として
P9060317.jpg

いわちくさんが、流しそうめんを準備してくれました。

大人も子ども楽しんでいました。

子供村屋台はまだ終わりません。

第二部です。

さすがに食事の第二部ではないですよ。

キャンプファイヤーと念願の花火です!
P9060340.jpg

お腹一杯の一日目がようやく、終了です。



2日目
P9070347.jpg

森風では、まだ夏休みが継続中です。

やはり朝はこれから始めないと。

そして、さらにお腹を空かせるために
森へ散歩へ!!(笑)


朝食をいただいて、すぐティピランタン作りへ

今回の参加者は6年生が多かったので、
大人顔負けのクオリティの作品が
できあがっていました。

作品の一部ですが、

DSC_0787.jpg

すごい!

そして、子ども達の楽しみ
№1のピザ作りです。
生地を伸ばし、昨日作ってもらった、ベーコンなど、
トッピングを乗せたら
石釜のところへ。

では、焼きます。
DSC_0842.jpg

出来栄えは、こんな感じ
DSC_0846.jpg

食べた感想は、うっまいとのこと!

やっぱり、
お腹一杯になったら

遊びたくなるものです。
まさかのこの時期でも川で遊びました!!

閉村式を行い、


本当にお腹一杯のわいわいキャンプ終了しました
DSC_0907.jpg


森と風のがっこう ウッチ―
関連記事
2014/8/1~4
サマースクール入門②はじまりました
★1日目
まずは強運の持ち主はだれか!?
ということ、「じゃんけん列車からはじまりました
DSCN0992.jpg
次に森風を知ってもらうということで、
「森風スタンプラリー」です。
みんな走り回って、問題を解きながら
森風について学んでもらいました。
DSCN1022.jpg
DSCN1050.jpg

★2日目
今日は火熾し選手権です。
森から拾ってきた枝を使って、
いかに早く薪に火をつけるかを競います。

もちろん、優勝者には豪華景品がおくられます。

まずは、ダンくんの説明を受けて
DSCN1192.jpg

TRY

DSCN1232.jpg

みんな最終的に火を熾し、その火でマショマロを食べました。
これがなかなかイケるんです。
ただのマショマロなんですが!
DSCN1275.jpg

次に太陽光について
昨日「森風スタンプラリー」で知った、
太陽光発電を実際に自分達で触れて、
学びました。
森風では太陽光発電で電気を作るだけでなく、
太陽の熱で水を温め、それをお風呂のお湯やシャワー
に利用しています。

このお湯にはいつもお世話になってます(+o+)

DSCN1287.jpg
DSCN1310.jpg

いきなり、川遊び後の写真なんですが

DSCN1337.jpg

川遊びもいいんですが、
風呂もいいんですよね(笑)

やっぱり、日本人は風呂が好きなんですかね。


今日は盛りだくさんです!!
川遊びのあと、ティピランタンまで作っちゃいました!
DSCN1407.jpg

★3日目
今日は森風名物、瞬間劇場からです。
さて、このお題はなんでしょう?
DSCN1545.jpg







答えは 
ナイフとフォークです。

正解者にはナイフとフォークをお送りします(笑)
冗談です。

そして、メインイベント
アジト作りです
DSCN1647.jpg

各グループ、自分達が『気持ちがいい』と
感じる場所にアジトを作ってもらいました。

その夜・・・
Let's Party
DSCN1745.jpg

各自お店屋さんをだしていたのですが、
その中に紛れて、
すいか泥棒・盗人が多数出没!?

すいか泥棒は咽ながら、必死で逃げていました。

一応、盗人屋さんらしいですが、
盗人屋って!!ツッコミ

★4日目
最終日
まだ、川で遊び足らなかったようで、
ひと泳ぎしてから、
自分達のアジトで最後のご飯を
いただきました。
DSCN1880.jpg

お別れ
DSCN1890.jpg



自分で書きながら、
つい、スクール中の思い出し笑いが
でてしまいました。

森と風のがっこう ウッチ―
関連記事
こんにちは!ご報告遅くなりましたが
先日7月26~29日に行われました3泊4日サマースクールが行われました。

【1日目

さぁ一日目は、バスの中からハイテンション↑↑
森風の川で、遊んで叫んで
にぎやかなメンバーでサマースクールの始まりです!
DSCN0509.jpg
毎日の仕事
まずはニワトリのお世話
ニワトリの卵をもらって、ご飯から出た残飯を上げて
小屋にいるヒヨコに興味津々!
IMG_7749.jpg
DSCN0583.jpg


そして夜はウェルカムパーティで焼き肉。ちょっとリッチに短角牛もでたりしました。
みんなよく食うよく食う(笑)
DSCN0533.jpg
【2日目】
おはよ~っと講堂にやってくると早くもホッケー大会開催中
虫取りにいきたすぎて5時起き(笑)
これは、虫取り決死隊の結成だ!
DSCN0577.jpg
そしてサマースクール名物ラジオ体操
朝から身体を動かして今日もやるぞー!
IMG_7860.jpg
そして今日は森の素材でティピランタン作り
木の実を見つけてつけてみたり、ふっとい木をさしてみたり
DSCN0610.jpg
IMG_7978.jpg
そして明日のアジトつくりの作戦会議!
アジトだから秘密なんです(笑)
相手のチームが気になりながらあれがほしい!これがいい!
DSCN0671.jpg

【3日目】
今日は快晴♪
青空の下であさごは~ん
IMG_7551.jpg
IMG_7577.jpg
天気がいい日は発電するしかないでしょう!!
ソーラーパネルで、パーティーの電気を作ります
IMG_7597.jpg


そして始まったアジトつくり
人数たりないからこっちきてー
IMG_7633.jpg
これはどうー?
IMG_7658.jpg


出来上がってきたアジト
IMG_7670.jpg

IMG_7719.jpg


夜は、森のアジトの周りで個性的なお店がたくさん並んで
夜のパーティーの始まりです!
DSCN0778.jpg
葉っぱのうちわ屋さんや

DSCN0780.jpg

校庭のベリーとハーブを摘んでカフェ屋さん


DSCN0783.jpg
そしてオタマジャクシを捕まえてオタマジャクシすくい屋さんも

IMG_7846.jpg
音楽屋さんによるアナと雪の女王の音楽で熱唱♪
驚くような一体感でしたw
歌の力はすごい!

IMG_7856.jpg
最後は、影絵テレビ屋さんによる番組上映でパーティはおしまい

【4日目】

最後の日は、みんなで作ったアジトでご飯を食べたり森で遊んだり
IMG_7939.jpg
IMG_7962.jpg
最後のご飯は、『アジトでいっただっきまーす!!』
IMG_7966.jpg
IMG_7967.jpg
忘れられない思い出になったかな??

そしてお別れ
IMG_8008.jpg
早すぎるあっという間な時間でした!


早朝から虫を捕ったり、魚をさがしたり
自然の中で何かを感じおっきくなっていってくれたらいいなぁ

素敵な4日間をありがとーう!
来年も待ってるぞー!!

ダン
関連記事

タグ : 森の暮らしプロジェクト 子ども 体験

久しぶりのブログ更新です。

今年の夏は
7月19日~21日 サバイバルアカデミー
7月26日(土)~29日(火)サマースクール入門①
8月1日(金)~4日(月)サマースクール入門②
8月7日(木)~11日(月)サマースクール本格

とキャンプの一夏でした。

※子どもキャンプだけではなく、
愉快な国士舘大学キャンプというのも
同時並行で行われていました。

そんな8月は怒涛のように月日が流れていきました。

そして9月に入り、秋を感じさせる今日このごろです。
(ちなみに8月下旬で上外川は朝晩で15度を下回ることがありました汗)

ようやく、少し落ち着いて8月を振り返ってみると、
つい、あの歌を思い出してしまいます。

夏まつり 宵かがり
胸のたかなりにあわせて
八月は夢花火 私の心は夏模様

これほど、はっきりと
私の心の夏模様(濃いキャンプ色)を描けた
夏は自分の人生でなかったと思います笑

ちなみに、森と風のがっこうに来るまで、
キャンプ経験は小学校5年生の時の林間学校
だけでした。

あと、そんな夏でしたが
歌詞のように花火だけは夢花火でした。

しかし夏はまだ終わっていないと告げるかのように
今週の土日、「いわちく・よこまちキャンプ」というのを
行います。

そこで・・・

まだ夢花火な方は
今週の土日9/6〜7 スタッフとして
一緒に花火しませんか?

いわちく・よこまち主催ですので、
美味しい南部ポークをはじめ豪華な
食事を楽しめますので、ぜひ!!

本当にまだスタッフ募集していますので
もし時間ある方は連絡をお待ちしています。

あと、歌だけでなく
夏の思い出を振り返りながら
ブログも更新していきたいと思います笑

森と風のがっこう ウッチー











関連記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。