上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は例年に比べて、雪も少なくあたたかい森風です。

今週末の2/21~22に「ちいさな起業を考えてみる講座」を行います。

個人的な話になるのですが、
「起業」って聞いて、「起業」という言葉にどこかいいイメージが持てなかった
しかし葛巻町に暮らしていると、実は起業家に溢れているのではないかと
思わされることがあります。
町を回ってみると、○○商店・○○食堂・○○工務店
などなど、多くが起業したと思われる店ばかりだ。

このことは、葛巻町だけに限ったことではなく日本全体
(特にローカルと言われる場所)で言えることではないかと。

そう見立てると、「起業」ということに対して少し身近に感じるようになる。

それでも、正直起業ということはまだまだよくわからないことが多い。

そんな中、「ちいさな起業」ということをキーワードにみなさまと
一緒に考えてみたいと思っています。

この講座はまだまだ、申込受付けしていますので、
ぜひぜひお越しください。
お待ちしています。


森と風のがっこう ウッチ―
関連記事
スポンサーサイト
2015年の始まり
そして、2014年度最後のオープンデーが行われました。

子ども達は冬休み中ということもあって、
久しぶりに友達に再会したのかな?

そして、遊び足りていなかったのかわからないが
全身にエネルギーを身にまとうように、
全開で外の雪遊びをする

IMG_3011.jpg
雪合戦にもってこいの場所を見つけ、
1対5の激しい戦が行われた・・・(笑)

IMG_3017.jpg
IMG_3019.jpg
IMG_3022.jpg

その勢いのまま、森へも出かける。

ウィンタースクールで作った、かまくら・雪見風呂
が残っていて、そこで一服 ふぅ~
たっぷり外で遊び、講堂に戻る

今回は
「今年の始まりはライスケーキを作るぞぉ~

ライスケーキってなんだろう!?
ライスケーキはくるみに、きな粉に、ごまをつけて食べるらしいよ」

「ということで今回は特別に、
ノルウェーからライスケーキ専門家をお呼びしています。
プロフェッサー DANです!
よろしくお願いします。」

DANがライスケーキの説明を始める。

「本場のライスケーキは鳥の足や魚の鼻をいれて食べる」と

ツッコミどころ満載の説明に子ども達が間髪いれず、
ツッコミを入れる(笑)

けど、これが本場ノルウェーのライスケーキだよ
と言われると、狐につままれた様子だった。

そんな、不思議な空気になったが、
普通に餅つきをはじめました。
IMG_3026.jpg

餅つきには、柴田さん、あいこさん、かずほさんに
協力していただいて、行いました。
IMG_3029.jpg
IMG_3037_2015020311410927c.jpg

今回はヒエとアワを混ぜた餅も作りましたので、3種類の餅をつきました
餅をついたら、みんなで、食卓を囲み、お餅をいただきます。
IMG_3048.jpg

やっぱり、ついたお餅は柔らかさと粘りが違いました。
買ったものでは、味わえないお餅でした。

なかでも、自分はくるみ餅が好みです(笑)

食後はもちろん外遊びです!

IMG_3053.jpg
雪の中でもハンモックは大人気!

雪で落ちても大丈夫という安心感から、
いつもより、激しく揺らしテンションが上がる子ども達


今年の冬、森風で
大流行したジェスチャーゲームを行う。

葛巻っ子はいったいどうだろうか?
見てみましょう!

IMG_3058.jpg
IMG_3059_201502031233195ad.jpg

・・・・・・・・・・・・、

困り果てていました(笑)

それでも、なんとか表現しようとがんばっていた。
その必死さが、よりおかしさ、おもしろさを
引き立てる。

今回もなかなか盛り上がったジェスチャーゲームでした。

IMG_3070.jpg

まだ、厳しい冬は続くが、
2014年度の子どもオープンデーも終わっていった。

毎月のように行われる、オープンデーは自分にとって
トレーニングの場でもあり、現状を定点観測してくれる機会でもあったように思う
また、葛巻町の方々と交流する場でもあった。

このことによって知りあえたからこそ、
町で出会った時にあいさつを交わせる
何気ないことだけど、それだけでうれしくなった。

葛巻町と森風で行うオープンデーのおかげで、
ここでの生活がよりに豊かになったと思う。

森と風のがっこう ウッチ―
関連記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。