FC2ブログ

森と風のがっこうが週刊ポストのグラビアを飾る?島村菜津さんのスローシティで登場

またまた、森と風のがっこうがメディアに登場です。
今度は、週刊ポスト。
もちろん、カラーのグラビア、そんなわけありません。でもおかしい、イケメン揃いなのに・・・。


「スローシティ」レポートの連載の最終回を葛巻町が飾りました。
書いているのは、日本に”スローフード”の運動を持ち込んだノンフィクション作家の島村菜津さん。著書に「スローフードな人生」があります。

取材に来られてお話をさせてもらったのですが、とってもとっても感じの良い方です。
今回、紙面の都合上、森と風のがっこうの部分が短くなってしまったと、連絡がありましが、この連載をまとめたものが単行本として秋ぐらいに小学館から出版されるとのことで、その時は森と風のがっこうのことを書き込むからと、おっしゃっていました。

くずまきに取材に来て、森と風のがっこうに出会って、とても葛巻町の印象が良くなったといってくれました。

スローシティの単行本が楽しみですが、秋まで待てない方は、ぜひ今週の週刊ポストをご覧あれ。

P1010774_1.jpg


掲載誌 週刊ポスト2009年7月10日号
掲載ページ p.136~p.138
タイトル 
「スローシティ」で暮らす本当に豊かな生活
最終回 岩手・葛巻町
スキー場もゴルフ場もないけれど都会から人を呼び寄せる「風車と森の町」

森と風のがっこうの自然エネルギーに対しての取り組みや親子で百姓を体験する講座についての紹介をしています。
 

黍原 豊(きび)


関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B