スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなで泥まみれ!エコキャビン土壁作り

7月4日、5日にはエコキャビンの土壁作りを子ども達と行いました。
講師には土とワラなどを素材にした空間作りを行っている
遠野未来建築事務所の遠野未来さんをお招きしました。
遠野さんはエコキャビン作りの設計に関わってもらっている大先生です。
また、特別ゲストとして左官の方もお招きしました。


そんな豪華キャストを加えて行われた土壁作り。
みんな張り切っていこう!
砂を運び土を運んでもらいます。

運び終わると
ちょっとくたくたの模様。


その後、ドロドロにした土と砂とワラを混ぜていきました!
みんな靴を脱いで足で踏んでいきます。

P1010819_1.jpg

ところが、最初はみんな素足で入るのをためらっていましたが、入ってみれば
意外と楽しいじゃないかと分かった模様です。



夜はエコキャビンでお泊り。明日も頑張りましょう(-w-zzz)


5日は前日に混ぜた土をとうとう壁に塗っていきます!
ここで、佐官の方のプロの腕をしばし見させていただきました。
コテを使って土をスムーズな手つきで壁に塗りあげていきます。
遠野さんの指導を受けながら子ども達は手でどんどん土を壁につけていきます。


そして、最後にはみんなの手形をつけて完成です!!

DSCF3122_1.jpg



結構ハードな作業だったので途中くたくたにもなりかけましたが、完成した姿を見たら
また元気が出てきたように見えます。


やったね!

エコキャビンにまた新たな風が吹いた2日間でした。
P1010850_1.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。