FC2ブログ

いざ、劇に向けて…どんぐりと山猫

8/5 
サマースクール 11日目 

さあ、今日から劇作りに向けて動き出しました。
森と風のがっこうの代表の吉成信夫、ここでの名は、「おんちゃん」または「こーちょー」による
演劇指導が始まりました。


まずは、体を慣らすために二人一組による準備運動のようなものを行いました。
足マッサージや体揺らしなどをやって体をほぐしていきます。

次に縄跳びをしました。
とは言っても本物の縄を使ってではなく、そこに縄があるかのように振舞って大縄跳びをしました。
みんなの動きを見ていると本当に縄があるように見えてきます。

その後、お題を出された瞬間、チーム全体でそのお題を演じる瞬間劇をやりました。
お題:火事の現場
P1020472_1.jpg
逃げてる人が犯人かと思いきや別の人だったり

お題:ロックコンサート
P1020473_1.jpg

フルートの人がいたりドラムばかりだったり


この一瞬でこんな物語が生まれるとは…
とすごく楽しませてもらいました。


劇の練習として
谷川俊太郎の詩を演じることもしました。



そして、8月8日に行う劇は宮沢賢治の「どんぐりと山猫」に決まりました。
夜には、そのオーディションを行いました。
P1020490_1.jpg

これで、子ども達の役がとうとう決まりました!


あとは、練習あるのみ


8月8日の劇が楽しみです(^^!)


ひじりん

関連記事
スポンサーサイト



コメント

本番はどうでしたか?

劇本番はどうでしたか?

きっとお客さんもたくさん来てくれてステキなひとときだったことでしょう。

ヒミツ基地づくりも楽しんでください。

では~
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B