スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然を感じてアートを作ろう

8月22、23日には森のくらしのアートオブジェが行われました。
講師の方はサマースクールでもお世話になった美術家の小池雅久さんに来て頂きました。


今回は、森風の周辺をアートしていこうというワークショップを行いました。
木の周りに葉っぱを並べたり、
川と岸辺の堺に笹の葉を並べたり、
道路の溝にアカツメグサを埋めてみたり、
イタドリの茎を曲げてミニハウスを作ったり、
自然の素材を使いちょっとしたイタズラをしてアート感覚を楽しみながら
見えてなかったところに気づかせてくれました。
IMG_7891_1.jpg
IMG_7923_1.jpg


また、森風の裏の森に落ちてる枝に落ちている草や枝で形を作ってぶら下げたりして
各自好きなようにモノ作りを行いました。


その一方では、木につるを組んだ木製ベッドを作りました。
P1000469_1.jpg
これに乗れるのは木登りできる人限定だとか…


自然を見る目が変わり、意味を求めるよりも楽しむためのアートを感じることができました。
森の中でゆったりと過ごすことが出きたワークショップでした。

ひじりん

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。