スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球温暖化ゲーム開始!そして、たらふく食べた。

9月12日には、子どもオープンデーとよこまちいわちくさんとの屋台祭が行われました!

子どもオープンデイでは、楽しく地球温暖化について知っちゃおうということで
外で、地球温暖化体験ゲームを行いました。


太陽と地球に分かれて、熱がCO2をくぐりぬけるというゲームです。
昔と現代ではCO2の量が違うので、熱がCO2 に捕まってしまって地球に熱がどんどん増えていってしまった!
という風にゲームをしながら感じてもらいました。
IMG_8217_1.jpg


今回はIBCの方の撮影も入りました。
どういう風に映るのでしょうか…



また違うイベントでいわちく(食肉加工)とよこまち( 八戸スーパー)さんによる
「よこまちわいわい子供村」が12、13日と行われました。


子ども達による屋台祭です。
ウインナーを焼いたり、焼きそば作ったり、豆腐田楽があったり、子どもワインバーがオープンしたり、
射的やボーリングといった縁日系ゲームがあったり、焼き鳥やベーコンがあったりと
楽しい遊びやごちそうがたっぷりでした。

IMG_0100_1.jpg


僕もお腹満腹、ゲームでご機嫌になりました(^^b)


そのあとには、
みんなで作った空き缶キャンドルに灯された中での小劇場が始まり、笑顔に包まれた空間となりました。
急遽、大人による瞬間劇場もあったりして(^^;)

IMG_8253_1.jpg



次の日には、ピザを好きな形にしてもらって石窯で焼いておいしく頂きました!


食べて食べたよこまちわいわい子供村でした。


ひじりん
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。