スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマは「パーマ」

デンです。ご無沙汰いたしました。
私がこちらへ来て、一ヶ月経ちました。
来た当初は不安だらけで、正直、自分でも
逃げ帰ってしまうのではないかと思っていました。
今でも戸惑う毎日ですが、不安を少しずつ
自信に置き換えていこうと思います。

さて、先日(10/31~11/1)
「エコキャビンワークショップ」が
催されました。講師でいらっしゃる
酒勾(サカワ)さんとは、先回(10/18)に
ついで、またご一緒させていただきました。
突然ですが、皆さん、「パーマカルチャー」って
ご存じでしたか。私は愚かにも、農業(アグリ
カルチャー)の変型かと思いこんでいました。
実は、パーマカルチャーとは概念で、直訳すれば
「持続的な文化(生活)」。これを「自らでデザイン
する」というところがミソ。「これが正しい」という
ものはなく、所与の環境に適した様々なデザインが
あるのだそうです。キャッチフレーズは、「せっか
くだから」。逆境を逆手にとってアメニティを
創造する。この考え方には、いつもネガティブな
私も前向きに自分の生活に取り入れたいと
思いました。自分の身体を環境に適応させる
「生理的適応」、文明の利器に頼って環境に適応する
「文化的適応」。これらとは違い、快適な環境を
自らで楽しくデザインするなんて、スバラシイ。
皆さんも、ご自身の生活の中に取り入れられて
みてはいかがでしょうか。

では、また

本名 タナカ
ニックネーム デン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。