スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しいひっつみ食べて、エコな島をみんなで考えた!~今年最後の子どもオープンデイ~

今日は、今年最後の子どもオープンデイでした。
森風に到着したらすぐに子ども達は森へ校庭へと走り出しました。
森の中では、秘密基地で遊んだり、ブランコに乗ってみたりと自由に過ごしていました!


今回の活動は、地元の婦人会の方に来て頂いて美味しいひっつみ作りを行いました。
野菜も子ども達に切ってもらい、僕自身勉強させて頂きました。

ニンジンやゴボウをささがきにするという技を子ども達はすぐさま取得していきました。
隣で僕は感心しながらもあたふたしていました(^^;)


IMG_0030_1.jpg


ひっつみを入れる段階になるとみんな思うがままに引きちぎって
鍋に生地を突っ込んでいきました。

IMG_0034_1.jpg

食べるときには大きいのがあったり小さいのがあったりと
面白美味しく食べることができて大満足!!


食べたあとは、また外で遊びまくります。
もう、11月だというのに水に足を入れちゃう子も…
今日は、暖かったけれども水は冷たいはずなのに。
と、元気いっぱいな子ども達でした。



食後の運動がすんだ後には、みんなでエコな島を考えよう!
ということで、模造紙に色々な案を絵にして書いてもらいました。


太陽光発電や水力発電、風力発電を活かした島であったり、
動物がたくさんいて楽しそうな島だったり、
ねじ巻き仕掛けの車だったり
とエコを取り入れた島が子ども達の中でもイメージが
膨らんできたのではないかなと感じました。

自分の書いた案を発表して今回の子どもオープンデイはおしまい。


みんなの帰りにはバスや車を追いかける恒例のお別れダッシュ(^O^≡3)

来年まで会えないのはさみしいけども、来年もまた元気な姿で顔を出してね!


ひじりん

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。