スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストップ温暖化「一村一品」大作戦 「第3回エコ8カップ」(岩手県選考会)に出場!

11月8日(日)、盛岡市アイーナでCO2ダイエット・マイナス8%「第3回エコ8カップ」が開催されました。
この企画は、環境省主催のストップ温暖化「一村一品」大作戦の岩手県の選考会として行われたものです。

詳しくは、こちらから。
ストップ温暖化「一村一品」大作戦
ストップ温暖化「一村一品」大作戦 Web Site


出場したのは、県内9団体。それぞれ、地域の特性を活かした取組みをしている団体さんです。

発表中

一番最後の発表となりました。
タイトルは、
生活を通して伝えていく「自然エネルギー環境教育」
~廃校を活用したエコスクール「森と風のがっこう」の実践~

合計5回も(最後は、当日の朝)、プレゼンのリハーサルをして、スタッフの方からたくさんのだめ出しをいただき、ギリギリまでスライドを手直しして、発表に望みました。
(何回もお付き合いいただきありがとうございました。)
プレゼンは、ちょっと緊張し、時間を多少オーバーしてしまい、あわただしい感じになってしまいましたが、質疑応答は落ち着いてできました。

受賞者の方々と

結果は、
なんと最優秀賞をいただきました。
今回の受賞は、地域の方々をはじめ、これまで森と風のがっこうを支えてくださった方々の力のおかげです。


次は、全国大会。(2月13日ー14日東京にて)
森と風のがっこうは、過去から受け継がれてきた山村地域にあるモノを活かし、そこに自然エネルギーといった新しい要素を組合せ、未来へとつなげていく活動してきました。
全国大会では、しっかりと岩手の良さも発信していきたいと思います。

全国大会の詳細は、これから発表になりますが、一般の方もご覧になることができるようですので、お近くの方は、ぜひお越し下さい。

黍原豊(きび)
関連記事
スポンサーサイト

タグ : 自然エネルギー

コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。