スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エネルギーあふれる、お二人 来訪(広瀬さん(ホールアース自然学校)、佐々木さん(くりこま高原自然学校))

エネルギーあふれる、お二人 来訪(広瀬さん(ホールアース自然学校)、佐々木さん(くりこま高原自然学校))

11月末、ホールアース自然学校(静岡)の広瀬さん、くりこま高原自然学校(宮城)の佐々木さんが森と風のがっこうにいらっしゃいました。
吉成と広瀬さん、佐々木さん
(左から、佐々木さん、吉成、広瀬さん)


日本の自然学校、環境教育の分野を切り開いてきたお二方。とてもパワフルです。
すでに雪道となっている森と風のがっこうの周辺にもかかわらず、ノーマルタイヤでしかもFFの2駆の車でやってきました。
今回は、広瀬さんが代表を務めるエコツーリズムセンターの主催のシンポジウムが1月に東京であり、そのパネラーとして代表・吉成が出席をすることから、そのお願いのあいさつもかねていらっしゃいました。

もちろん夜は、遅くまで酒を酌み交わし、とても面白い話がたくさん聞けました。

 広瀬さんは、単身で二十歳前後の頃、単身で海外に渡り、井戸を掘ったり、地元の子どもたちの学校づくりに携わっていたとのこと。
 とても関心を持ったのは、地元の人達の支援の前に、まず自分が住む家をつくるところから始めたという話。材料は、もちろん現地調達。土のブロックを作って、それで壁を立上げ、石を切り出してもらってそれを柱にして、植物で屋根を葺いたそうです。すべて地元の人達から教わって、作っていったそうですが、家の内装の仕上げは、牛のウンチ。全然汚いという感覚は無く、塗って仕上げるととても気持ちいい空間に仕上がるとのこと。しばらくするとぼろぼろになってくるので、次に塗るのが楽しみでしょうがないといっていました。
 流行でエコとか環境とか唱えておらず、しっかりとした下地のある話はとてもたくさんの刺激を受けました。

森風の「ここにあるものを活かす」精神につながっています。
でもさすがに今年改築していたエコキャビンに、牛のウンチは使えないな・・・。
エコキャビンの温室側の土壁は、仕上げが残っているので、もし多くの希望があれば、検討もしてみるかな?!


 くりこま高原自然学校の佐々木さんは、宮城県の栗駒山麓で地域にどっぷりとつかりながら自然学校を主催しています。
 くりこま高原自然学校は、僕が学生生活最後の年に、表向きは卒論の調査という名目で4ヶ月程、住み込みをさせてもらって、修行をさせてもらった場所です。
 今年、6月末に全国でも大きなニュースになった大きな地震があり、今は山を下りて里で活動しています。地震があったときは、僕自身もとてもショックを受け、しばらくくりこま高原自然学校のこと、耕英地区のことが頭から離れなかったのを覚えています。
 今回、くりこま高原自然学校としての地震の報告書を持ってきてくれました。「今回の地震があって、色入と地域で復興の手伝いをしていたら、地元の多くの人達から、自然学校ってこういうことをやっているのかとちゃんと理解された。それがとても良かった。」と佐々木さんは語っていました。今回の地震で大きな被害にも遭われているにもかかわらず、そのことを前向きに捉えて次の活動につなげています。すごい。一生の内で、遭うか遭わないかわからないような大災害があっても、常に前向きです。
 「応援しないと」と思っていたのに、逆に「がんばらないと」とこっちが励まされました。

震災から復興に向けた取り組みを綴ったブログ「豊志のくりこま高原物語」
良かったら、チェックしてみてください。
http://blog.canpan.info/master_kkns

(きび)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。