FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛岡で広報検討会

今日は、盛岡に出て、広報検討会がありました。
「Re・森と風のがっこう」と題したこの会は、簡単に言うと「これまでの森と風のがっこうを見つめ直し、これからの森風を考えよう」というもの。

武藤正彦さん(岩手デザインセンター)
講師は、岩手デザインセンターの武藤正彦さん。


武藤さんの力をお借りしながら、じっくりと見つめ直し、今後やるべきことを探っていきました。
こういう時間を取って、普段は、イベントなどに追われ、自分たちのことを客観視して見つめ直すことも必要だと強く感じました。

たくさんの刺激を受けました


印象に残った課題としては・・・
・もっと、今の、生の森風を伝えていく
・肉声やその時々感じていることを伝えていく
・事業の進行状況の共有化、見える化
・来訪者の方との関係をつくる時間、関係をどう紡いでいくか
・知りたい・欲しい情報を伝えてられているか
・オリジナルグッズの方向性

などなど

森風の来訪者の方々とどのように接点を増やし、どのように接点を持つべきかということが重要です。
まさに、このブログが重要な役割を担うことができるのだと感じました。
森風の生活の一部を皆さんに伝えていけるように活用してきたいと思います。


もう一つ、気付かされたことは、
2年後の2010年は森風10周年で、2009年はその準備の年となります。
10周年に向けて、2009年はとても重要な1年になりそうです。

(きび)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。