スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森風に捧げるブログ

朝一の楽しみである「薪ストーブの点火」で一日が始まり、夕食の後片付けで一日の研修を終える。自分で沸かしたお風呂で疲れを取って、このブログを書くためにパソコンに向う。
いつもと変わらない時間の流れのようですが、私にとっては、特別な日を迎えました。
研修生として昨年10月にやってきてから約5ヶ月、ついに研修を修了して、森と風のがっこうを離れる日が来ました。
当初、この日を指折り数えて待っていたはずですが、素直に喜べない自分が不思議に思えます。来たばかりの頃は、「早く帰りたい」の一念でした。今さらになって、「森風ライフ」が名残惜しくなったか、ひじりんさん一人残していくことに後ろめたさを感じるのか、
CIMG4146_1.jpg

(ベストパートナーよ、ゆっくり休んでください)
自分でも理由が分かりません。はっきりしていることは、またここに戻ってきたいということです。私という人間は、現金な人間ですね。
森風を離れて、今までの生活に戻れば、好きなものがいつでも手に入り、またボタン一つでお風呂が沸く便利で快適な生活があります。しかし、そこには充実感、生活実感があまりわかないことでしょう。森風ライフは、苦労も多いですが、その分だけ達成感が得られました。約5ヶ月しか居りませんでしたが、元の生活の延長では決して得られない経験を積ませてもらい、自信がついた気がします。この場を借りて、森風スタッフのみんな、イベントに来て下さった方々、そして私の’あくびの出るブログ’に目を通して下さった方々に、御礼申し上げます。

最後に、「環境問題を解決する」という初心を貫徹することを誓って、このブログを閉じることに致します。
CIMG4144_1.jpg


ニックネーム デン
関連記事
スポンサーサイト
コメント

淋しいです!

でんさん、研修お疲れさまでした。森風で、でんさんと過ごした日々は、とても楽しかったです。
でも、もう研修が終わってしまうなんて、悲しいです。

でも、またいつか、会えると、信じています


でんさんの、作った料理とても美味しかったです!

おデンさん、とうとうお別れですか?
もう逢えないと思うととっても寂しいです
おデンさんのこと絶対忘れません

また、どこかで逢えるはずです
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。