スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

養蜂から広げた興味の数々


養蜂のワークショップに参加しましたひじりんがブログ書きます!
藤原誠太さんの巧みな話術により、日本ミツバチの生態や農薬の問題、飼育方法を学びました。
僕は、植物を覚えるのがかなり苦手です。(植物に限りませんが…)すぐに忘れてしまいます。
なので、覚える切り口としてミツバチの蜜源となる植物から興味を広げていけば覚えるのも早くなるのではないかと思いました。
ミツバチのワークショップは大いに楽しめたし、もっと追究してみたくなりました。

森風をいったん去りますが、ミツバチも気になるし、釣りの未練もまだ残っているし、また訪れます
(^〇^b)
ではでは、皆さまこのブログか森風でまた会いましょう!

ひじりん
DSCF6119_1.jpg

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。