スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまちゃん日記

1週間お邪魔させていただいた小川珠奈です。あっという間に一週間が過ぎてしまいました。今振り返ってまず思い出すのは到着当日の夜です。 職員室で吉成さん、ゆりさん、キビさん、尚ちゃんそして健ちゃんの笑顔に迎えられた後、電球に照らされた部屋で夕飯のカレーを頂きました。外は虫と風と木々のざわめく音でとてもにぎやかで、不思議な気持ちでその日の夜を過ごしました。
 毎朝山のすぐ隣に立って、きれいな空気をお腹一杯吸って私の1日が始まります。早朝から「朝の仕事」を始め、畑から野菜を穫ってきて朝ご飯をこしらえます。それからミーティングです。ゆりさんのこしらえたおいしいハーブティをいただきながらその日のみんなの動きを確認します。私は主に畑仕事や事務の仕事をお手伝いしました。

ここでは、たくさんの人や生き物に支えられて生きていることを実感し、感謝の気持ちでいっぱいになりました。時間が経てば立つほどほっこりとあたたかい空間となりました。

そんながっこうでの私の生活にとって、スタッフのみなさんの存在が大きかったです。吉成さんは気さくだけれども、情熱的でエネルギッシュな方で、こどもたちへの熱い思いが、建物やディスプレイのひとつひとつにこめられていました。ゆりさんとのおしゃべりは本当に楽しくてさりげない言葉に励まされたりしました。きびさんは一見すごくまじめですが、実はきさくでおもしろくてとても頼りになるお兄さんです。尚ちゃんは、こまやかな心遣いで人の心を包んでくれるような暖かいあこがれのお姉さんです。健ちゃんは素直で正直者で、持ち前のひょうきんさでいつも楽しませてくれました。

少ない人数でも、個性あふれるにぎやかなこの場所を離れるのがとても寂しいです。また近い将来に遊びに来たいと思います。

たまちゃん

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。