FC2ブログ

子ども・ESDサマースクール 森の演劇 いよいよ今夜(8/14)

今夜、宮沢賢治さんの「蛙のゴム靴」の演劇を子どもたちが上演します。

10日間のサマースクールの最後の夜となる今夜、子どもたち最後の山場となる演劇づくりの発表です。
一昨日からはじめた劇づくりですが、短い時間でセリフも覚え、衣装もみんなで手作りをして、次第に演技にもそれぞれの個性が現われてきました。

ちょっと、天気が心配ですが、雨が降っていなければ、子どもたちの手作りのキャンドルを灯した森の中で、劇を上演いたします。また、舞台照明などの電気は、子どもたちが自然エネルギーで貯めた電気を用います。

ご都合つく方はぜひぜひお越し下さい。

この1週間の子どもたちの様子も色々とお伝えしたいのですが、
まだ衣装づくり等も残っているのでまた後ほど。

きび(黍原 豊)


●日時:8月14日(土)午後7時より開演(午後6時45分開場)
●演目:蛙のゴム靴(宮沢賢治の童話作品)、合唱、その他
●入場:無料
●場所:森と風のがっこうの裏の森の中(雨天時:校舎内講堂)
(岩手県岩手郡葛巻町江刈42-17)
●出演:サマースクール参加者の子どもたち、スタッフ
●演出:吉成信夫(NPO法人岩手子ども環境研究所理事長)
関連記事
スポンサーサイト



タグ : 子ども 自然エネルギー

コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B