スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T.I.M.~これが森風流儀の遊び方!~

どうも、子どもの間で日増しに「のび太」という呼び名が浸透しつつあるみねまつです。

先日、地元の小学校の生徒と親御さんたちによるピザづくりワークショップが開催されました。
IMG_1736_1.jpg
〈ピザの作り方を学びます〉

生地のかたちもトッピングも自分たちの好きなようにつくって、Cafe森風のピザ釜を使って焼きたてピザをいただきます。
IMG_1740_1.jpg
〈焼きたてアツアツをいただきます!〉

おいしかった~!
おいしかったけど、しかし暑い!

この日は日光もさんさんと照り、自分たちがピザになってしまいそうな暑さでした。
なので食べ終わってからはみんなで裏の森の小川で水遊びです。

IMG_1758_1.jpg
〈最初は足を入れて…〉



IMG_1761_1.jpg
〈やがてはきび~のVS子どもたちの水掛け合戦になり…〉



IMG_1767_1.jpg
〈やがてはおんちゃん&きび~のオトナ連合軍VS子どもたちのガマン比べ大会に発展〉

いくら暑い日とはいえ、裏の森の川の水は冷たい!肩までつかると震えるような寒さを感じます。オトナたちに比べると子どもたちは本当に元気。
結果はもちろん子どもたちの圧勝でした。



IMG_1778_1.jpg
〈そして勝利を祝うダイブへ!〉

自身も気がつけばびしょ濡れになっていました。
だってちょっとでも洋服に乾いた箇所があると「のび太、濡れてない!」とか言われてさんざん水を浴びせかけられるんだもん。

うう~む、この着衣水泳大会は森風に来た者ならば一度は通る道。
まさに通過儀礼の様相を呈していますな。

「T.I.M(This Is Morikaze)…」

濡れ雑巾のような体から水を絞り出しながらひとり呟く僕でした。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。