スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森の劇場とネコの手かき氷

8月のえほんの森は、森の中に劇場が登場!

どろぼーガッコーぱぺ


劇場は劇場でも、パペット劇場。
おんちゃんのえほん読みに合わせて、人形が動く、てづくりの劇場です。
えほんは「どろぼうがっこう」。
先日のブログにもありましたが、
5体のおかしなどろぼう人形たちは、なんと捨てるはずだった服の袖や、端きれ、ボタンでできてます。
ボランティアのぐみちゃん、国士舘大学のさっちゃん、なっちゃんが作って&演じてくれました。
子どもたちは、すごい集中力で見入る、見入る。
「ぬきあし、さしあし、しのびあし♪どろぼうがっこうのえんそくだ♪」
みんなで息をぴったり合わせて、パペットを動かします。

そして、前回のおばけなんてないさに続き、今回は「ねこふんじゃった」の歌のえほんを
みんなで大合唱♪しました。
いつも替え歌でしか歌ったことがなかったので、
2番までの、ちゃんとした歌詞があったのにはオドロキ。

そして、お楽しみの今回のおやつは、白玉のせかき氷です!
白玉説明中

でもただの白玉じゃないですよ。今回歌ったねこふんじゃったに合わせて、
ねこの手みたいな白玉をつくりました♪
しらたまに、水ではなくて豆腐を混ぜると、あら不思議、とってもこねやすくなるんです。
白い生地、ピンクの生地、黄色の生地をつくったら、白でねこの手のひらを、
ピンクや黄色で肉球を作ってくっつけます。

ねんどのようにこねこねこね…
白玉こねこね

ねこの顔を作る子や、星やハートを作った子も。
それを、手回しかき氷機で削ったかき氷にメロンシロップをかけて、ぽんと乗せたら完成!
ひんやりうまーい!
ひんやりうまい
でも今月はなにせ大所帯なのでかき氷機はフル稼働!
ほんとにネコの手借りたかったわ・・・
 
そして、川のそばまでおさんぽしたら、やっぱり夏だもの。みんな足が濡れるのも気にせず、靴をぬいで入ったり、長靴のまま入ったりして遊びます。

かわあそび

石をポチャン!で水しぶきがとぶのも楽しーい!
草ぶねも流そう、どこまで流れていったかな?思い思いに川で水と遊ぶ子どもたち。

その時のこどもやスタッフの顔ぶれによって、
いろんなことがとびだす、びっくり箱のようなえほんの森。

とまとさーん

また来月は、おんちゃんはどんなびっくりを用意しているのか、
私もたのしみです。

今回よんだ絵本のラインナップはこんな感じですよー♪

 絵本8月

みんなまたおいでー☆

おまけ



アヤ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。