スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「えほんの森フェスティバル」9月23日 開催決定!

 9月23日(金・祝)に森と風のがっこうにおいて、森の中で親子が音楽や絵本に触れながらゆったりと過ごしたり、自然を活かした子育て支援について語り合うことを目的に、「えほんの森フェスティバル」を開催いたします。

DSCF1561_2.jpg

 自然の中で子育てをしたいというような声がよく聞かれたり、全国的に見ても「森のようちえん」などに注目が集まっていますが、県内には児童福祉的な視点を持ち合わせながら自然の中で子どもたちの成長を見守るような場は多くありません。また、3月11日の震災以降、子どもも親も意識の深いところで心理的な抑圧が蓄積しているようにみられることも少なくありません。
 小川の流れる森に囲まれた森と風のがっこうで、親と子のための森のコンサート、えほんの読み聞かせを通して、親と子がリラックスして過ごすことのできる場を提供していきます。自然豊かな場で過ごし、心とからだが解放されていくことで、心理的な抑圧を少しでも取り除き、親も子も自分自身を取り戻し、いきいきと日常生活を送ることができる契機としていきたいと思っています。
 また、県内で自然の中で子育ての活動をしている方々を招いてトークセッションを回開催し、そのような子育てに関心のある親や支援者が集う場を設けて、ゆるやかなネットワークをつないでいきたいです。
DSCF0436_2.jpg
 森と風のがっこうは、県内でも例の少ない森をフィールドにしたえほんのワークショップ「えほんの森できょうもあそぼう!」を開催し、その中で森の中で過ごすことで、心とからだを開放し、他者とコミュニケーションをとることができるようになる場面を何度も見ることができました。今回の「えほんの森フェスティバル」では、このような取り組みを活かしながら、自然環境を生かした子育ての取り組みモデルを多くの親や支援者に発信し、このような取り組みに関心のある親や支援者の間につながりを生み出していくことで、子育て環境のボトムアップの契機としていきたいと思います。

開催要項
▼開催日:2011年9月23日(金・祝)
▼開催場所:森と風のがっこう(岩手郡葛巻町江刈42-17)
▼対象者数:自然を活かした子育てに関心のある親子やその支援者
▼内容
・森の中での絵本の読み聞かせ
・親子のためのコンサート
・自然環境を活かした子育てに関するトークセション

※出演者は現在交渉中です。

詳細が決まり次第、HP・ブログ等でお知らせいたします。9月23日はとても楽しい1日になりそうです。
(新しい森の整備も急ピッチで進めています。もしかしたら、子育てと循環の森の特別公開もあるかも?カフェ森風の絵本カフェのリニューアルも進行中です。)
9月24日(土)は、親子えほんワークショップ「えほんの森できょうもあそぼう!」が開催されます。合わせてお楽しみください。

きび(黍原 豊)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。