FC2ブログ

森を泳ぐ

「子育て」と「循環」の森は広い。

笹が生えているところもまだまだ多く、両手でかきわけかきわけ、泳ぐように進まざるを得ない。


今日は久しぶりにコブシを連れて森へ散歩に出かけました。森に入ると奴は笹の中に潜伏します。
そして全力で犬かきしながら笹の中を進んでいきます。

まるで潜水艦のようである。
(潜水艦にしてはガサゴソと盛大にうるさい音を立てていくけれど)

IMG_3117.jpg
<前世は猟犬だったのでしょうか?>


IMG_3118.jpg
<そしてこのドヤ顔である。最近、思っていたよりも年が若いことが判明しました>



今日森風に来られた、茨城県で森林ボランティアに携わるご夫婦から聞いたおもしろい話。


カツラの木は枯れてくると醤油せんべいの匂いがするんですって。


そういえば九州の山でよく香ばしいにおいを嗅いでいました。
あぁ、あれはカツラの木だったのかぁ!と合点。

IMG_3113.jpg
<カツラの木。もっと森のことを勉強せねば>



みねまつ
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B