スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い森からちょっと心痛いお知らせ

森風には雪が降りました。
今季、初の積雪です。たいへんな寒さですが、なんだか心落ち着く景色ですね。

IMG_3257.jpg

IMG_3231.jpg
<雪化粧した森のお姿>


さて、そんな白い森に抱かれた森風より、嬉しくも心痛い、ちょっと残念なお知らせ。


今年初の冬季開催となった「くずまき・子どもESDウインタースクール」。参加募集を呼びかけたところすぐに定員に達し、キャンセル待ちも多数となったため、ご応募を打ち切らせていただきました。

参加を希望された皆さん、大変申し訳ございません。


まだまだ遊び足りない!と森風大好きキッズの多くが手足をバタバタさせていることかとおもいますが、ご安心ください。

来年の春休みには待望の「くずまき・子どもESDスプリングスクール」が復活します。

詳細なご案内はまだ先のことになりますが、どうぞいまのうちから来年の春の予定を立ててみてくださいね。



さて、雪が降る前の某日。森の整備がさらに進みました。
外久保さんたちにより、カラマツ林の奥、ドロノキ沢沿いの「循環」の森の整備が行われました。

IMG_3132.jpg
<チーム「森の達人」の雄姿。かっくいい!>


IMG_3181.jpg

IMG_3189.jpg
<昨年の大雪による雪害木はきれいに除伐されました。森の木のみなさん、ご苦労様でした>


IMG_3223.jpg

IMG_3214.jpg
<歩きにくかった笹ヤブもこの通り。歩道が出来てコブシもご満悦です>


森づくり計画は絶賛進行中です。


峯松(みねまつ)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。