スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パウダースノーと自由の森の犬

あたたかい空気が流れ込み、雨が今季初の積雪を溶かして去っていった森風。

昨晩、寒さと共に雪が舞い戻ってきました。
気持ちいいぐらいにさらっさらの、パウダースノーがうっすら積もっています。
スキーには最適な雪質です。

IMG_3338.jpg
(積雪量はまだまだ2~3㎝ほどです>


IMG_3341.jpg

IMG_3344.jpg

<定点観測>


おもわず楽しくなって、コブシと駆け出しました。
しかし先日の迷子騒ぎもあり、今回はひも付き。すると途端に不機嫌になる自由犬なコブシです。

IMG_3337.jpg
<曰く「オレの自由はどこだ?」>


この世に存在するすべての怒りという感情をひもにぶつけるかのような勢いで、噛みつく噛みつく。
うう~ん。なんという反骨精神。

さすが「レジスタンス犬」の名を欲しいままにしているだけあります。
(いまこの瞬間、僕が名付けた異名ですが)

こちらも根負けして、しまいにはひもを外してやりました。

IMG_3346.jpg
<小動物の匂いを感じて地面に突っ込む、本能のままの姿>

「野生にかえる」というのはこの森でこれからも実践していきたいテーマのひとつです。

文明社会からの切り離されたこの自然の世界の中で、どこまでひとは自由になれるか。
そんなプログラムも組み立てていきたいですね、今後は。


思う存分走り回るコブシを見て「自由っていいな、野生っていいなぁ」とつぶやく僕でした。



峯松(みねまつ)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。