スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森風冬景色

毎日の朝仕事に雪かきが加わりました
朝の気温も連日マイナスが続いて、本格的な雪の季節になっています。

私達研修生と職員が住んでいる森風の校舎は
外気と変わらない温度になっていることがあり
時々想像を超える現象(?)を見ることができます。
昼間なのに水道の蛇口が凍って水が出なかったり、
校舎内の廊下で雪が舞っていたり
雪国ならでは?なのでしょうか。

そんな森風の校舎から、私がきれいだなぁと思ったものを紹介します!
これ↓
DSCF2040_1.jpg

遠くて窓にへばりついているだけの氷ですが、近くで見ると
DSCF2038_1.jpg
なんとなく放射線状に氷が広がっているようで、曇りガラスみたいな模様に見えました。

東北出身のアヤコさんからすると
寒いところではでは日常で見られる光景だそうです。
これほどまでに寒さを体験するのは私にとって初めてなので
毎日がドキドキとハラハラです。

            ケーコ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。