スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコツーリズム指導

こんにちは、かなです!
森風での生活も残すところ一週間になりました。
一ヶ月が本当にあっという間で、ようやく森風リズムに慣れてきたところだったので寂しいです...
残りの日々を悔いの無いように楽しみたいと思います!
そして、昨日から森風卒業課題に取り組んでいます。
まだ始めたばかりなので、完成次第ブログにアップします!

昨日はエコツーリズムガイド育成研修プログラムの一環として、くりこま高原自然学校(宮城県)の佐々木さんが森風に来て下さいました。
研修生のあやさん・けいこちゃんと私の3人で森風での生活や学んだことなどを報告した後、エコツーリズムに関する様々な話を伺いました。
くりこま高原自然学校でのお話しによると、最近では火を見たことがない子どもが少なくないそうで、薪を使ったワークショップ等で初めて見る火に手をかざしてしまい、やけどをする子がいるというのです。
オール電化住宅やIHクッキングヒーターなどが普及していて、たしかに子どもたちは火を見る機会が少なくなっているのかもしれません...
便利なモノに囲まれているいまの暮らしの中で、人間としての根源的な体験をする機会が薄れつつあるというのは、とても残念なことだと思いました。
一方森風では、薪ストーブで暖を取ったり料理をしたり、薪で焚いた五右衛門風呂に入ったり、火なしでは生活できません。森風にいると生きる力を日々学ぶことができます。

IMG_2968_1.jpg
<数日前の夕方に見たきれいな空>

かな
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。