スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凡人サミット盛会のうちに終了

3月8日の凡人サミットには、
1部2部合わせて150名以上の凡人志願者?が集まりました。
遠くは、岩手県外の青森の八戸、秋田の沿岸などからも。
(でもたぶん一番遠くは、ボランティアのおみぃでしょう。)

第1部は、森風の活動を振り返る
第1部 吉成信夫&大柏陽子


2部のシンポジウムでは、パネラーの凡人の先輩たちから、北いわての農山村の何に惹かれ、どうしてここまでやってこれたのかと言う話があった。
第2部パネラー凡人の方々


パネラーの皆さん、人との出会いや縁がとてもカギとなっている。

僕自身も確かに、岩手に残ろうと思ったのも人との出会いがとても大きいし、
今森と風のがっこうにいるも人と縁があってだ。

これからの未来に、必要なものが農山村にはいっぱいある。自然と共生してきた技や智恵ももちろんだが、そこに住む凡人の生き様そのもをもっと多くの人に知って欲しいと強く感じた。

会場はいっぱい

パネルディスカッションはあっという間に時間が過ぎた。
もう少し、聞きたいという感じもあったが、その続きは、辺境の現場で。

黍原豊(きび)


多くの新聞にも掲載されました。
以下その一部です。
(Webでは見られませんが、岩手日報、盛岡タイムスにも掲載)

朝日新聞

毎日新聞

岩手日日
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。