スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もったいないもの、ありがたいもの

本日は軽トラに乗って葛巻町までお使いへ行ってきました。
町の方のご厚意に甘えて、とっても大切なものを2種類、受け取りに行ってきたのです。

ひとつはこちら。ジャン。

IMG_0265_s.jpg
「めじゃこ」です。

ひょっとしたら葛巻ならではの呼び名なのかもしれませんが、そば殻のことをこう呼ぶんですね。
「森のそば屋」さんでいただいてきました。

IMG_0266_s.jpg
葛巻名物そば粉をひく水車です。


本来なら捨ててしまうものですが、森風では鶏のエサとして重宝します。
鶏のエサとしては他にも、米のもみ殻や米ぬかも与えています。

いずれもお米屋さんやコイン精米所からタダでいただいてきます。
「うちに置いといてもゴミになるから助かる」と感謝までされてしまうので、僕たちも鶏たちにとっても、願ったりかなったり。

「もったいない、ありがたい、おかげさま」という森風のモットーは,
日々の暮らしの中で、地域の方々との相互関係の中で成り立っています。


え?
町の方にいただいたもうひとつの大切なものはなにかって?

この時期の風物詩、12月の森風には欠かせない、アレのことです。
近いうちに誰かがブログに写真を上げてくれると思うので、その時まで、こうご期待!



そうちゃん(物事なんでもひっぱるのが得意です)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。