スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニワトリのエサ もったいない、ありがたい

「もったいない、ありがたい」を合言葉にしている森と風のがっこう。
ニワトリのエサも、もちろん「もったいない、ありがたい」

昨日は、まちに出たついでに、「もったいない」ものをいただいてきました。
まちでいただいた「もったいない」もの

立ち寄ったのは、町内の豆腐屋さん「阿部豆腐」
阿部豆腐

ここで売っている豆腐は、スーパーとかで売っているものの2倍ぐらいの大きさで、ずっしりと重い。味の濃いおいしい豆腐を作っていいます。
この重たさは、葛巻では普通みたいです。(町内で昔から豆腐を作っている人も同じ感じの豆腐を作っていました。)

おから
ここで出るおからをいただいて、エサに混ぜて使います。
米ぬかと1:1で混ぜて、サイレージ化(乳酸発酵)させて使います。
こうすると傷みやすいおからが長持ちします。(なんだか栄養も良くなるとき聞きました。)

いただいた油揚げ
ついでに、人間のエサもゲット!「ありがたい」
商品にはできないちょっと失敗した油揚げ。でも十分に食べられます。
卵パックももらって、うきうき気分で帰りました。

今度は、卵パックに卵を詰めて「おかげさま」の気持ちとともにお返しします。

こうして、地域の中で資源が循環していきます。


色々用足ししながらいったのですが、
来週からのカフェの床の補修を前に、砂を購入。
軽トラに砂を積む

積んでみたらタイヤがつぶれています。
タイヤがつぶれています

9万キロを越えた軽トラですがよく頑張っています。
ゆっくりと帰ることにしました。


黍原豊(きび)
関連記事
スポンサーサイト
コメント

No title

あ、うちで余ってるくずりんごなんかもエサになりますかね?人間のじゃなくて鶏のエサですが。

Re: No title

もしかしたら食べるかも。今度森風に来るときにちょっと持ってきて下さい。
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。