スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の森でめいっぱいあそんだよ!子どもオープンデー☆

ピンク、白、むらさき、きいろ・・・と、少しずつ森の地面に可愛らしいお花が顔を出してきた5月。
11日に行われた今年度2回目の子どもオープンデーの様子をご紹介します。
森に咲く花たちにも増して、この日は子どもたちの笑顔がそこかしこで咲いておりました☆

P5110045.jpg
ポランの森に入ってみると・・・、なんだかいつもと様子がちがう!そう、この日はこの巨大ハンモックが子どもたちをどど~んとお出迎え!我先にと駆け上る姿はまるでクモの子のよう。

CIMG0713.jpg
そして次は森の中へ!橋を渡る前に、みんなで森にさけびます。
「森へはいってもいいか~?」

P5110056.jpg
ここでおんちゃん、手のひらよりちっちゃい絵本を取り出しました。その名も『森のおはなし』。絵本なんだけれど、“絵のない”絵本・・・。おはなしの場面(絵)は、森の中に隠れているんだって。

CIMG0729.jpg
ヒゲのついた怪しげ?!なぼうえんきょう。何が見える???

P5110093.jpg
すっかり森のおはなしの世界にひたった子どもたち。
切り株の小さなイスに腰掛けて、おんちゃんとリスおばさんも一緒に、話がはずみます。

どんな会話で話がはずんでるか気になるこのブログをご覧の皆さん、森の中にかくされた「森のおはなし」の“場面(絵)”は、ぜひこの森に直接いらして、さがしてみてください。
ぼうえんきょうやリスおばさん以外にも、それはそれはゆかいなモノや仲間たちが登場しますよ♪

P5110101.jpg
帰り道にはこの日一番のびっくりな発見!コップみたいな不思議なキノコを発見したよー!

P5110105.jpg
ポランの森に帰ってきた子どもたち。お次は「秘密基地」づくりだ~☆

CIMG0759.jpg
赤チームの秘密基地は、「リスおばさんへ おちゃかいのおれいハウス」と書かれた看板が。

P5110108.jpg
黄色チームはなんと畑付き!(笑)せっせと畑を耕す子どもたち。さあ、何を蒔こうかなあ?

P5110109.jpg
「ようこそ!」と森の番人も。
今日はそれぞれの秘密基地の中でみんなでおにぎりを美味しくほおばりました。

森のおさんぽ、巨大ハンモック、秘密基地づくり、そして缶けりやサッカー、ハンカチ落とし。
いつも以上に盛りだくさんな内容で、たぁっっっくさんあそんだ一日。
新しい1年生の子も仲間入りして、これからまた毎月みんなとワイワイ元気に遊べることが待ち遠しいなあ☆

P5110118.jpg
来月もまたいっぱいあそぼうね!


ちゃお (あったかくなったら川遊びもしたいな~♪)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。