スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペコです☆はじめまして!

こんにちは~
森風に来ていた国士舘大学のにぎやかメンバーが、先日とうとう東京へ戻ってしまいました。
本当に賑やかだったので、皆がいなくなってなんだかさみしい今日この頃です・・・。
前回写真で課題製作作成中の皆の様子をのせましたが、今日はじゃじゃ~~ん☆☆☆
作品発表だ~~ぁ!!


まずは~、キューちゃん&パクちゃん!!
作ったのは韓国のおもちゃ♪♪
CIMG1240.jpg
韓国式すごろく&こま。

そしてテルテル坊主みたいなのは、蹴って遊ぶそうです。(日本の蹴鞠みたいなカンジ)CIMG1242.jpg

韓国式すごろくは大逆転があるらしく、作った後に皆で遊んで大盛り上がりしてました。すごろくに負けたパクちゃんが罰ゲームで蚊&アブが飛び交う講堂に寝ていました (笑)



お次にモンロー!
モンローは可愛い虫かごを作ってくれました。
CIMG1235.jpg

「最終日はもう、余裕です。」と、余裕をぶっこいていたモンローだったけど結局最後の最後までかかってたっけ。
可愛いけれど、すき間もあいていて虫が逃げちゃうんじゃないかなと実はこっそり心配もしていたり・・・



ユーちゃんはきれいな中国の灯篭を作りました~
模様がキレイ~~(中国っぽい!!」)。ハートの模様の灯篭には、「ずっと好きだ」の愛のメッセージも書いてたりして(*^_^*)
CIMG1238.jpg




そして、シメのごっつあん!!!
大きな体と大きな手で、小さな風呂桶を作りました (笑)(笑)(笑)
CIMG1232.jpg

作品発表の時に水を入れてみるものの・・・・だだ漏れ~~(笑)
それでもなんとかできあがった風呂桶は、今、森風の五右衛門風呂で活躍中だけど・・・お、重い!!
水を汲む時に筋トレしてるみたい(+_+)



帰るまでに間に合うかみているこちらはハラッハラだったけど、今改めて見ると皆を思い出す愛しい作品たちになりました。
みんなありがとうね~~大事に使います!!(*^^)v



そしてそして今また国士舘の学生さんが1人きて奮闘中。
女の子1人だけど、とっても元気元気☆☆
それでは~、彼女からのメッセージをどうぞッッ(^o^)丿☆



17日から森風にお世話になってます、
国士舘大学から来ましたペコです。
私はこの4日間で、森と風のがっこうは小さなことから
大きなことまで言葉ではなく、自分の感覚を通して
学ぶことが出来る場所だと感じました。

滞在期間中にサマーキャンプのような
イベントはないため、主な活動は畑や鶏の飼育、
設備の補修です。東京では部活動中心に生活していて、
普段体を鍛えているので体力には自身があります!w
一番苦戦した作業は、鶏の卵採り作業です。
小屋に入ったらオス鳥にキックをされてビックリ!
ビックリしすぎて笑いが止まりませんでした(笑)

只今、課題制作の案を募集していて、
今のところはコブシの小屋(柴犬)、五右衛門風呂の簀子作り
などを考えてます。
どんなものを森風に残していきましょうかね~♪

また、森風の方々はとても優しく受け入れて
くれました。初日、不安でしかたがありません
でしたが、滞在4日目にして素性の私を
出すことができています!そのせいもあって、
喜び心で作業ができ、いろんなことを日々学んでいます(^^)

昨日はお昼休みに森に散歩に行きました。
そのとき撮った数枚の写真の中のベストショットをご紹介します。

IMG_20130819_130458.jpg

私がこの写真に名前を付けるなら「king of road」ですかね!
私はこの椅子が王様の椅子に見えました
椅子に繋がる木は王座に繋がる赤いカーペットです。
そして、木の細さから王座にたどり着くまでの険しい道のりを感じ
王座は私の人生で例えると目標到達地点だと思いました.。o○

森風のみなさんが夜空がとても綺麗だと教えてくれました!
なんと、この時期に天の川が見えるそうです!!
今日は曇っていましたが満月がとっても綺麗でした(^^)
まだ見たことのない満開の夜空の夜景
早く見てみたいです♪

残り11日間!
自分の感性を研ぎ澄ましていきたいと思います★




・・・以上ペコちゃんでした!!
韓国式すごろくや、虫かご、灯篭、風呂桶、使ってみたい、見てみたい方は是非ぜひ森風へ遊びに来てくださいね。8月まではペコちゃんもいま~す☆☆

ごっつあんの桶で筋トレ中のゆうこりん
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。