スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチプチこびと出現!

お盆が過ぎて、涼しげな風が吹き始めた森風。
未だ真夏の東京では考えられないと思いますが、すでに「秋」の気配です。

そんな森風では最近、赤いプチプチの帽子をかぶった美味しいこびとが多数目撃されている模様!

P8221851.jpg
(ビタミンCたっぷり!・・・なハズ!)

美味しいヘビガライチゴ真っ盛りな今月、森風では今年4回シリーズで開催の「森で子どもを育てよう!子育て支援者および環境教育指導者研修会」の第3回目が、いよいよ31日から開催されます。

今回は、森のようちえん「てくてく」から小菅江美さんを講師にお呼びして、森のようちえんで小さく起業するために必要なこと、実際の運営方法をテーマに学んでいきます。森のようちえんに興味を持ち始めた方から、すでに「いつかはじめてみたい!」と考えていらっしゃる方まで、どなたでもお気軽に参加ください。
------------------------------------------------------------------------
第3回
8月31日(土)〜9月1日(日)
テーマ:森のようちえんで小さく起業するために必要なことは?
    デンマークと日本の違いも含めて、実際の運営方法を学びます。
講師:小菅江美(特定非営利活動法人 緑とくらしの学校 理事長、森のようちえん てくてく 園長)

小菅江美

詳細は→コチラ←をクリック☆
------------------------------------------------------------------------

定員にまだ空きがあります。
ちょっと悩み中・・・の方、プチプチの美味しいこびとに出会いたい方(そして食べちゃいたい方)、ぜひこの機会にいらしてくださいね♪


ちゃお (実は“黒い”プチプチこびともいるので、来てくれた方にお見せします)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。