スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の中から・・・

昨日今日と割とお天気が良い日でした。

そこで「そうだ~そろそろ屋根の雪おろししなくちゃ」ということで雪おろしをすることに。

鶏エサ小屋の屋根や温水パネルの上には雪がこんもりもり。やりがい200%な量でした。

20140118_150623.jpg

手前の1段低い屋根の上に温水パネルが設置してあります。鶏エサ小屋→温水パネルと雪おろしをし、ゼーゼーハーハーで残りの雪を手で払っていくと・・・。温水パネルの横っちょからこんなメッセージが・・・!!

20140118_150712.jpg
20140118_150544.jpg
20140118_150741.jpg
20140118_150726.jpg

このパネルを設置してくれた皆さんからでしょうね(*^_^*)
私は実際に設置した場面にはいなかったけど、このパネルが取り付けられたときの皆さんの様子が目にうかぶようで、一つ一つ読みながら思わずふふふ。と笑ってしまいました。
なんだかタイムカプセルみたい!


20140118_151214.jpg
汗をかきかき、雪をおろし終わってふと見上げると雲の間から傾いた柔らかいおひさまの光♪♪なんともほんわか~

はぁ~~終わった終わった。スッキリ♪♪・・・とふと横を見ると・・・
こぶちゃんがなんだか恨めしそうにこちらをみているではありませんか。

あ。
こぶちゃんの屋根の雪下ろしも今度やるネ (笑)

20140118_151012.jpg



夜は「かっちゃん」からのメッセージにしたがってソッコーお風呂に向かったのは言うまでもありません(笑)
(でも、今の時期は太陽の光が弱いので薪で沸かしたんですけどね)



☆雪かきでだんだん歳を痛感するゆうごりん☆
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。