スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあちゃんからのプレゼント

今朝、森風の皆で雪かきをしました。雪かきを終えてほっとしたとき、ふと『森のキッチン』に目が行きました。「あ、そうだ~忘れてた~。」と思い出したことがあって、通称『森キチ』へ・・・。


11月の半ばに実家からもってきたわずか~な柿。それをせっせこ剥いて干し柿にしたのでした。
ちょっと固めが好きなので「もう少し干しとこっと。」と思っていたら、そのまますっかり忘れていたのでした。
お久しぶりにあった柿ちゃんたちは、いい感じに黒々になっておりました。
20140201_150809 (1)



ちなみにこの柿ちゃんは、私が絶対食べるんだ!と決めている柿ちゃんです。いい感じにまるっとしてるでしょ??
20140201_150940 (1)


鼻を近づけてクンクンしたり、少し指でつまんで固さを確かめてみたり。。。もう顔がニマニマです♪♪そろそろ食べられるかも~(^o^)
森風の皆とも食べたいし、料理にちょこっと入れて食べるのも美味しいし・・・これからどうやって食べようかワクワクです。


そして仕事の合間に豆を殻からとる作業も始まりました。
今日はゆきんこちゃんと一緒に小豆とり。
20140201_165647 (1)

今年「あずきかぼちゃを腹いっぱい食べたい!!」という私の個人的欲望のもと大量に育てられた小豆たち・・・。むいてもむいても豆減りません(笑)
20140201_165517 (1)

でも、鳥たちに食べられないようにハラハラしながら育てて、収穫して、・・・。もうお豆たちかわいくてかわいくて仕方ありません!!
温室においておいたら、スズメたちがチュンチュン食べに来て格闘&気が気じゃない!!
ようやくこうやってお豆をとっているのが嬉しい楽しい~のでありました。


今日、干し柿やお豆を殻からだしていて思い出したのは、うちのおばあちゃんのことでした。
本当は今日だけじゃなくて森風に来て畑やお餅つきとかをしていたら、なのですが。
「あぁ~、そういえば私小さいころばあちゃんこうやってたなー。」って思い出すことがしばしば。

夜ご飯を食べた後、ばあちゃんストーブのそばでよく柿の皮剥いてたっけな。
お餅丸めるときこうやってやってたよなー。とか。

そのおばあちゃんの周りをうろちょろしながらみていた私。
何年も何年も経っていつの間にかばあちゃんのやっていたことを自然にやるようになっていた私。


あぁ、おばあちゃんからのプレゼントだなぁって思いました。何年も何年も経ってからのプレゼント。
小さいころの何気ない風景ってその人の中でいつのまにか大事なものになって伝えられていくんだなぁ~。

・・・・って思ったら、今の私はどんな風景を伝えているのかなとか、これから子どもたちにどんな風景を伝えていけるかなーとか、自分はどんな風景を伝えたいかな。と考えました。

これもばあちゃんからの大事なプレゼント(ヒント)なのでしょう。
今日思った事を忘れずに自分の答えをみつけていきます。
ありがと、ばあちゃん(*^_^*)


干し柿じゃんけんで最後の1個勝ち取ったゆうごりん☆


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。