スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨモギ餅が食べたい食べたい

あるお腹の減ったおじいさんが森風を探してトンネルを抜けてヨモギ餅を食べて元気になる
という劇から始まった子どもオープンデイ!!
外に出て、みんなでヨモギを採ってきました。
みんなすぐに見つける見つける。
ひじりんはこれで美味しいヨモギ餅が食べれるなと採るのをそっちのけで考えていました(^O^)
ヨモギ餅のプロの奥様方とも一緒になって子ども達も大はしゃぎで探していました。

このあと、餅つきを行ってみんなの元気な掛け声と共においしいヨモギ餅が出来上がりました!!
ああっ、この大きいままガブリついてみたい(笑)

この大きなヨモギ餅をみんなで思うがままにきなこやあんこを加えて形を整えてもらいました!
ヨモギ餅で森風を描いてくれたり、人を作ってみたりと個性溢れたヨモギ餅が出来上がりました。
よもぎ



もうお腹が減って仕方ありません。もう作ってる場合じゃない。早く食べたい。
そう思いながらもみんなで外で食べるために我慢しました。


そして、やっと、ヨモギ餅を口にします。






うまい!!



特に僕はきな粉ヨモギ餅にはまりました。
何個もおかわりしてしまいました(^^b)
もうダメかもと思いながらも大きなあんこヨモギにも手を出して、もうお腹いっぱいです。


最後にはモーモー音頭を踊って、愉快な気分になって終わることができました!


モーお腹も笑顔もいっぱいな一日でした。
DSCF2710_1.jpg
ひじりん
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。