スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君はツリークライミングを知っているかい!? 10月子どもOD

7月ぶり以来の子どもオープンデーです!!

10月のテーマは「ツリークライミング」 です。

今回は講師に
ツリークライミング クラブやまねっこ
の皆さん(代表:森匡弘さん)
をお呼びして行いました。

まずは講師の方にツリークライミングについて
説明を受けます。

よく聞いていないと
落ちてしまいますよー(笑)

写真 1 (6)
HP情報ですが、
ツリークライミングとは
「ツリークライミングは専用のロープやサドル(安全帯)、
安全保護具を利用して木に登り、木や森、自然との一体感を味わう体験活動です。」


それではやってみましょう(^o^)

写真 3 (1)
写真 4

最初はみんなぎこちなく、うまくロープを利用することが
できなかったけど、数分もやれば慣れてきて調子がでてきた模様。


ツリークライミングに備える1年生コンビ
写真 5 (1)

少し緊張ぎみ(笑)

写真 1 (7)

それでもやってみると、こんな感じに!!

みんな高さ10mくらいまで登っていました。

けど、中には高さが苦手な子どもいて、
1、2mくらい登ったところで
「俺にとっては地獄だ」
と叫ぶ子どもも(笑)


お昼には、森風で採れた栗で
栗ごはん

写真 2 (5)

そして、帰る時間に
集合写真です。

みんなの顔が写っていない
TAKE1
IMG_0314.jpg

ちゃんと顔出して!
TAKE2
IMG_0318.jpg

さすがに
TAKE3はなしです!


ツリークライミング クラブやまねっこの皆様

本当にありがとうございました。

子どもだけでなく、自分にとっても
貴重な経験になりました。

木に登ることによって、見える世界が変わっていき、
木に寄りかかることによって、気持ちが安らいでいきました。

楽しかったです。


ありがとうございます。

森と風のがっこう 内澤
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。