スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森風子どもサバイバルアカデミー最終話

5月からはじまった森風子どもサバイバルアカデミー

半年にわたって行われてきて、
11月の第6話でついに完結。

それでは、振り返っていきましょう!!

まずは、今まで行ってきたことの復習も兼ねて、お散歩へ

DSC_0070_20141115211252374.jpg

5月の頃はまだ、葉も青々としていていましたが、

今ではすっかり、冬モード。
森もどこかが、寂しそうな感じになってきました。

落ち葉がさらに哀愁を漂わせます。

そんな森を散歩して、
で終わりません。

サバイバルアカデミーですので、散歩だけでなく、
山に登って、上から森風全体を確認します。

DSC_0075.jpg

ダン君を先頭にガシガシ、山に登っていきます。

急な斜面と木々をかき分けながら、地べたを這いつくばるように
登っていきました。

PB010544.jpg

頂上に到着

下にいるおんちゃんに呼び掛けます。

「ヤッホー」

そうすると下からも
「ヤッホー」

互いに「ヤッホー」の掛け合いがはじまりました。

DSC_0083.jpg

山からも森風を確認しました。

この日は山を登って疲れたはずなのに、
夕食後、2時間みっちり遊びました。

キリッィ(+_+)

2日目

今日は卒業製作として今まで行ってことを
MAPにします。

そこで、1~5話のスライドショーをみて、
さらに今までのことを振り返りました。

みんなで、振り返ると
自分が忘れていたこと、知らなかったことまで、
思い出すことができました。

そしてMAP製作に


写真 (31)

まる1日かけて製作していきました。


オフショットというこで、
写真 (34)

今回はあいにくの雨で、タープを張っていたのですが、
強風で煽られ修復中

今にも風にもっていかれそう(>_<)
ヤバいよヤバいよ


今夜は最後の夕食。

一応アカデミーですので、
ペーパーテストはないのですが

夕食作りが試験です!
火をはじめから自分達で熾し、実際に調理に活用できるか!?

これが、唯一の試験

初めの頃は誰一人火を扱えなかったのですが、
今では普通に米焚きからカレーまで作れるようになっていました!!
(朝ドラのエリーより上手く米を炊けると思います笑)

写真 (33)

寒いなか、みんなで火を囲み、食事をいただき

その後、ジャンボケーキとクッキーとダン君のお土産、かつおチップスを
ウィスキーと一緒に

ではなく
ハワイアンコーヒーで
暖まりながら、ゆ~っくり
他愛もない話をしながら過ごしました。

3日目

本当に最終日

MAPの仕上げをして、
ゆりさんに報告

それぞれが、思いでに残ったエピソードを
MAP上に表していきました。

写真 (30)

報告が終わった後、みんなで記念撮影 ピース

このMAPは森風の講堂に
20年以上前の上外川分校時代に作成された、
周辺地図のとなりに飾ることになりました。

この地図も20年以上残っていけばいいなあ~

DSC_0625.jpg

みなさんも是非森風に来たときは見に来てください

森風の楽しみ方もわかりますので


サバイバルアカデミー最後のご飯へ
最後はピザ作り

DSC_0623.jpg

自分の好きな形にして、好きなトッピングをして
いただきました。


そして、修了式
みんなにそれぞれ修了証と
今回のために特別に作ったTシャツを
贈呈

ダン君が肝心な修了証を間違うという
ハプニングも起きたが、
みんなに配り終え

別れの時が・・・

最後はおそろいのTシャツで記念撮影

20141102.jpg

さみしいので、もう一枚(笑)

20141103.jpg

最終話も気が付けば、あっという間に過ぎ去っていってしまった。

けど、今こうしてブログを書きながら
サバイバルアカデミーの半年間を振り返ってみると
最初の頃が遥か遠い昔のように感じる


そして、「人は年が経つにつれて時間の経過が早くなる」
と。よく聞く話を思い出した。

これはなぜかというと、年を取るにつれて、新しいものに触れる機会が減るから
らしい。そうすることで、脳に刺激がなく、ルーティン化されてしまい、
だんだん時間の感覚が早まるらしい。

サバイバルアカデミーを通じた、この半年間は
みんな(参加者)と共に伴走して時間が経過していったと思う。

伴走してきたことで、多くの新しい認識であったり、知覚する機会を作ってくれたと思う。

そして、思い出だけでなく、みんなと時空まで共有できたと思う気がする。
それが何より嬉しい。



森と風のがっこう ウッチ―
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

facebook
最近の記事
プロフィール

森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)

Author:森と風のがっこう(NPO法人岩手子ども環境研究所)
『森と風のがっこう』
標高700m、10世帯の集落にある廃校を再利用したエコスクール。
自然エネルギーやパーマカルチャーを取り入れ、身の丈にあった循環型の生活が体験できる場づくりを進めています。
NPO法人 岩手子ども環境研究所が運営しています。

最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最近のトラックバック
ユーザータグ

エコキャビン 子ども 自然エネルギー 山村 カフェ森風 体験 季節 森の暮らしプロジェクト 葛巻町 スローツアー 廃校 パーマカルチャー 地域 子どもオープンデー 自然エネルギーがっこう  

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
代表・吉成のブログ
    CalendArchive
    QRコード
    QRコード
    人気記事ランキング
    RSSフィード
    カテゴリー&RSS

    plugin by F.B

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。